絵描きとヒゲ 『いろめがね展』

『いろめがね展』
絵描きとヒゲ
2017.4.26 - 2017.4.28
space : WEST 1-C


4人のメンバーによって企画された初となる展示。
「人は同じものをそれぞれの視点から見ている。」
ということをテーマに制作された作品が展示されています!





WEST 1-Cスペースは、棚が並ぶ特徴的なスペース。
その特徴を生かした作品が展示されています。

日常の中で起こりうるあるシーン。
それを①と②の場所からそれぞれ眺めてみると...。

展示の当初の企画段階から構想された作品ということで、
今回の展示『いろめがね展』のコンセプトがよく伝えられています。



出展メンバーには、今回自分の作品を展示するのが初めてのメンバーもいたそう。
また大学で美術を学んでいるメンバー、学んでいないメンバーも半々とのことです。

「1つの共通したコンセプトのもとに、
それまでの各々の経験に関係なく、
展示を企画し、作品を制作し、展示する。」
そうした一連の実践の話を聞いて、素敵だなと感じました。
これがまさに「表現する」ということなのかもしれません。

今回の出展で、他のスペースの展示からも、今後につながるいい刺激がもらえたと話してくださいました。
またの企画展示をお待ちしております!

展示は明日は28日までとなっています。

『いろめがね展』
絵描きとヒゲ
2017.4.26 - 2017.4.28
space : WEST 1-C


出展メンバーtwitterアカウントはコチラから!→
@bonetobeef
@Left_tsk
@karo7wow
@juggg331


【展示スペースの詳細はコチラから】
shimada