企画展「にゃんこ展6」 WEST : 1-D スペース紹介



Atelier168 × やまなかようこ
2017.1.6 - 2017.1.12
at WEST 1-D

新年明けましておめでとうございます!
本年も猫、猫、猫で幕開けしたデザインフェスタギャラリー原宿をよろしくお願いいたします!

初日から大盛況のにゃんこ展6ですが、いかなきゃ損!と思っていただけるように、このブログでは出展作家さんの作品をちょこっとだけご紹介しております!

WEST 1-Dはおもに手芸デザイナーとして活躍するAtelier168の彩葉さんとテキスタイルデザイナーとしても活動しているイラストレーターのやまなかようこさんのタッグと、シルクスクリーン作品を制作している羊堂さんの個性豊かな3人によるスペースです。







表紙の写真とこちらがイラストレーター・やまなかようこさんの作品。
寒い冬にぴったりな暖かみのあるイラスト作品です。

マフラーを巻いた女の子の肩に乗る猫、その隣は本を読む男の子でしょうか、幸せそうな顔で寄り添う猫、どちらもとても愛くるしいです。




こちらは急遽参加が決まったという羊堂さんのスペースの一角。
デフォルメされたネコキャラクターのグッズが並んでいます。

デフォルメされているだけではなく、この季節によく見る切り込みの入ったしいたけになった猫さんもいらっしゃいますね。




メリークリスマス!とでも言ってしまいそうなイルミネーションに飾られたタワー。
こちらすべてエビ天です。

制作したのは手芸デザイナーの彩葉さん。
にゃんこ展にえび?と疑問が浮かんでくるかもしれませんがこちら、キャットニップというマタタビ同様に猫が好む成分を仕込んだ猫のためのおもちゃなんです!




こちらも同様のおもちゃのデンキウナギバージョン。
特徴的な形をしているのは共同出展しているやまなかようこさんの家の猫ちゃんの意見を参考に作ったから。アーティストの飼い猫冥利に尽きますね。




キャットニップやマタタビ成分配合のおもちゃは他にもバリエーションを揃えていますが、手芸デザイナーとしての本領を発揮した作品がこちら。
クロスステッチをしようしたイラスト作品です。

粒立ったシルエットが8ビットのゲーム画面のようで、レトロな雰囲気が漂いますね〜。
すぐ下の飾り棚にはイラストを使用したマスキングテープも。
モチーフが横に長いのでテープにするにはピッタリ!


アート作品としての見応えのみならず猫好きにとっての実用性も兼ね備えた盛り沢山のスペースでした!


◆Atelier168 彩葉
手芸デザイナー。 クロスステッチやパッチワークなど、
各種クラフトのキットデザインを手がけ、
手芸雑誌に作品を掲載するかたわら
ハンドメイドイベントでは、布雑貨や猫用布おもちゃなども販売。
Twitter:@atelier168

◆やまなかようこ
イラストレーター。長年、テキスタイルデザイナーとして活動。
パッチワークキルト用の布地デザインを多数手がける。
ハンドメイドイベントでは、手描きのアクセサリーや雑貨なども販売。
Twitter:@necotoyoko

◆羊堂
Twitter:@Sheep_jitan


企画展 : にゃんこ展6 -MEOW EXHIBITION6-


開催日時:2017.01.06(金)〜 01.12(木) 1週間
開場時間 : 11:00 - 20:00
【作家毎に開場時間は異なります 。最終日は午前中のご来館をお勧めします】

開催会場:DESIGN FESTA GALLERY WEST&EAST 全スペース
入場料:無料

【 展示スペース : WEST 1-D 】