miu / natsuko 『朝と夜』

『朝と夜』
miu / natsuko
2016.12.2 - 2016.12.4
<SPACE : WEST 1-G>



起きてるのか、寝てるのか、
夢なのか、現実なのか、

テーマを朝と夜に分けての2人展をご紹介します。





出展作家のmiuさんとnatsukoさんは、それぞれポートレートを中心に写真作品を制作しています。
お互いに表現したいものを対極的だと話すおふたりは、テーマを「朝と夜」とし、今回の展示に向け作品をそれぞれに制作。展示会場は2つの世界が調和する空間に仕上がっています。


 展示は今回が初というmiuさんは「朝」をテーマに作品を制作。
女性のかわいらしさを表現したいというmiuさんの作品は、
「朝」というテーマをしっかり感じさせる爽やかに満ちる光が印象的。
モデルのポージングにも女性の柔らかさ、しなやかさを求めこだわっています。


 natsukoさんは、「夜」をテーマに作品を制作。
miuさんより制作歴の長いnatsukoさんが作品に表現するのは「エッジの効いた」女性。
miuさんの作品が女性の持つかわいらしさを起点としているのに対し、
natsukoさんは人間のもつ「汚さ」に焦点を当てています。


だれもがもつ「汚い」部分。その汚さをきれいに表現したいとnatsukoさんはいいます。
漆黒の背景に対比するように写し出される女性の肉体、真っ白い大輪の花。
natsukoさん自身も「よくまとまったと思う」という世界観を体感していただければと思います。


4日(日)までの展示となっております。
ぜひ会場でふたりの作家それぞれの世界とその調和を感じていただけたらと思います。


【展示スペース:WEST 1-G】


shimada