Polish 『身につけるアート!アーティスト3名による受注即売会「Polish」』

『身につけるアート!アーティスト3名による受注即売会「Polish」(10/28-10/30)』
Polish
2016.10.28 - 2016.10.30
at WEST 1-C


個性的な3名のアーティスト・クリエイターによる受注即売イベント「Polish」が開催中!
服飾小物やアクセサリーを中心として「身につけるアート」を意識した個性的な商品が並びます。
自分だけのアートアイテムを身に着けられるこの機会をお見逃しなく!





<REIKOMONO>

手紡ぎで制作された糸は見慣れたいつもの既製品のそれとは異なる表情をもっています。
羊毛で紡がれたスヌードはやさしい丸みを帯びたフォルムの糸がとても温かそうで、
これからの季節をおしゃれに楽しむのにぴったりなアイテムです。
グレーやホワイトといったベーシックな色以外にも好きな色を選んで注文することが可能。
他にもOne-shotで紡いだラリエットなど趣向を凝らした新鮮な印象のアイテムが並びます。
今後も様々な素材で紡いだ糸でのアイテム制作に挑戦していきたいとのことで、
これからの作品も楽しみです!






<Donatera>

これまでにも当ギャラリーで展示や制作をしてくださったことのあるDonateraさん。
Donateraさんのペイント作品のプリントTシャツやパレットの絵具をアクセサリーにしたものなどが出品されています。
パレットの絵具を使ったアクセサリーはその色合いの美しさと独特なフォルムが間違いない一点もの。
アートなファッションアイテムとして芸術の秋に早速取り入れてみたいアイテムです。







<from larm>

from larmさんは「折り」を通して様々なアイテムを生み出されています。
特にPocket Monroe®︎(写真上)は一枚の生地を折って制作されたもの。
斬新なデザインと「折り」の技術の面白さをぜひ手に取って見ていただきたいアイテムで、
生地のカラーをカスタムして注文することができます。
他にも一枚布の指輪や、折りリボンピアスなど今までに見たことのない新鮮な驚きを与えてくれるアイテムが展示されています。




会場では3名それぞれのアイテムの他、相互のコラボアイテムも注文可能。
Donatera×fromlarmのティッシュケースやfrom larm×REIKOMONOのアクセサリーなどを
カラーやデザインの自由度高く注文することが可能です。

 『身につけるアート!アーティスト3名による受注即売会「Polish」』は30日(日)まで。
ぜひこの機会をお見逃しなく。
今後の活躍の気になるアーティスト3名のSNSもぜひチェックしてみてくださいね!



『身につけるアート!アーティスト3名による受注即売会「Polish」』 
_____________________________

今回が初開催となる受注即売会「Polish」は、
個性的な3名のアーティスト・クリエイターによる受注即売イベント。

主に服飾小物やアクセサリーを中心とした商品展開で、
各アーティストが「身につけるアート」を意識し、
プロダクトとして落とし込んだ個性的な商品が並びます。
色や素材などを選ぶカスタムオーダーの商品もあり、
他にはないアイテムを作り上げることが出来る
アーティスト達による新しい形の受注即売会です。


<REIKOMONO>
糸紡ぎ作家。独自の色彩センスや表現力を活かした糸の生産を手紡ぎで行う。服飾小物ブランドなどへの紡ぎ糸や織り地の提供の他イベント会場・店鋪の装飾ダンス衣装のオーダーなども行っている。
http://reikomono.com/


<Donatera>
国内外で活動するペインター「Donatera」。色鮮やかで力強いタッチ、映画からインスピレーションを受けたストーリー性のある展示スタイルが特徴。Dramaticをテーマとしている。
http://donatera.jp/


<from larm>
岡山県出身。身に付ける・持ち歩くものを主に、「折り」と「funny」を追求したアクセサリーの制作・販売を行う。プロダクトデザインを得意とし、その一つ一つが手作業一点物であるのも特徴。
http://www.facebook.com/a.fromlarm



【 展示スペース: WEST 1-C 】


shimada