微々鳴 『浴室展』


微々鳴
『浴室展』
2016.8.23 - 2016.8.29
[WEST アートポケット]


微々鳴さくらさん主催の、多摩美術大学約15名の学生による
「浴室」をテーマにしたグループ展を開催中!
一人ひとり、それぞれ「浴室」から連想した世界観をご覧ください。




湿った空気と、
小さな空間、
冷たいタイル、
シャワーカーテン。
それぞれが思う「浴室」を、
そのまま。

(プロフィールから引用)



こちらはWESTアートポケットというオープンスペースで行われている『浴室展』です。

壁には写真、絵画、様々な形で表現した作品が多数飾られています。
オリジナルポストカードも展示販売しています。
是非ごゆっくり鑑賞ください。



こちらはごんだほなみさんの作品、『おふろはわたしの、』。

狭い空間と少し湿気が感じられる写真、
毎日見て使うもの、赤い歯ブラシ、
そして乙女らしさを引き出す透け感のあるピンク色のチュール、
お風呂から連想したものを全てをひとつのキャンバスに凝縮されています。


タイトルの「、」は無限の想像を膨らませるような一つのポイントにもな
りますね。




作風が様々、とても見応えたっぷり!
写真とイラスト、リアルと想像を行き来し巡る楽しみもグループ展ならではの魅力のひとつです。

展示は8/29(月)まで!
是非、この賑わう「浴室」に遊びに来てくださいませ~♪



 『浴室展』
多摩美術大学学生15名
主催: 微々鳴さくら(多摩美術大学統合デザイン学科)



【展示スペース:WESTアートポケット】
DFstaff jessie