sena 『泡沫少女』


 『泡沫少女』
sena
WEST 1-A:2016.4.16 -  2016.4.18


泡のようにはかなく、美しい姿。


senaさんの初個展をご紹介します!





スペース内は美しい少女たちで埋め尽くされています。

「女性の柔らかな曲線が好き」というsenaさん。
触れれば壊れてしまいそうな繊細な色づかいの作風と、鋭さのあるコントラストの強い作風。
少女特有のアンバランスさが、この対極の作風に込められているようです。

凛としたまなざし。


なんだかくすぐったい気持ちになる、はにかんだまなざし。



senaさんの作品に多い“涙”のモチーフ。
涙の意味はきっとそれぞれ違うけれど、大粒の涙は宝石のようでとても美しい。
思い切りの良い線の描き方がとても心地よいです。



筆を持ち、挑むような瞳で正面を見据える少女。
強い意思が見える作品です。
もしかしたらご自身の決意を表した姿なのかな、と感じました。



ポストカードも販売中!
原画とはまた違った風合いが楽しめます。


スペース内で製作中のsenaさん。
さらさらとリズミカルに筆が動いていきます。

初個展『泡沫少女』は本日が最終日。。
ですが!
5月のデザインフェスタvol.43に両日出展が決定しております!!
さらにさらに、6月には企画展『少女展2』への出展、
9月には個展も計画中とお会いできる機会がもりだくさん!

ぜひ楽しみにお待ちください~♪






【出展スペース:WEST 1-A】


DF STAFF nakagawa