TAMART


『 TAMART 』
 2016.3.29 - 2016.3.31
WEST 1-F

4名の大学生による展示会のご紹介です。

- 出展メンバー -
「葵」「あんの」「いろは」「wing」 



紫色の世界にぽつんと発つヒマワリ。
葵さんの作品です。

あのヒマワリは、この薄気味悪い世界では異色な存在感を放っています。
私たちが見慣れた物質が当たり前ではないと言わんばかり。



今回の展示作品の中でももっとも気になった作品の1部。
ご自身が「人よりも遅々としている」ことを絵に描いたという葵さんですが、やはり今回の出展作品の中でも異彩を放っているように見えました。



しかもこの作品を高校生で描いたというエピソードを伺い、驚きました。
個人的に、すごく好きです。


会場の3面を覆い尽くす程の作品群。
4名の展示会とは思えないほどの凝縮感。

じっくりと作品をご覧下さい。


ねじ巻きうさぎ。
ポップな作品も充実しています。




顔合わせならぬ「魂合わせ」。
魂の会話におべんちゃらは通用しません。


まるでセミのモノグラフのような作品。
カッコイイ…



その他グッズの販売も充実していますよ。
ゆっくりとご覧下さい。


【 今回の展示会場は WEST 1-F です! 】


chida