ねこのなる木 -vol.1-


 『ねこのなる木vol.1』
 Xiao Liwu
 かたおかもえ
 四宮愛
 watashinote

 「ねこのなる木」になる ねこは 
 いろんなかおした 気になる ねこ 

 気の合う ねこと 出会ったら 
 仲良く 過ごす 方法を 
 いろいろ 話してみようかな  
(コンセプトより)

4名の作家さんが表現するそれぞれの「ねこの魅力」。
絵画、雑貨、アクセサリーなど様々な作品をお楽しみください。


四宮愛

にゃんことみーこの作家 aicoさんとしての顔ももつ四宮さん。
私、aicoさんの作品は何回も拝見していたものの、「四宮愛」さんの作品を見るのは
初めてなんです。




岩絵具のような美しい色合いと、ぴりっと引き締まった構図。
かわいらしく描かれたキャラクターもとても魅力的なのですが、
どこかで見かけたような、どこかで出会ったような等身大のねこたちの姿も
かっこよくて、やっぱりすてき。

 
スペースでは四宮さんのポートフォリオを見ることもできます。
独特で、なんだか懐かしさを感じる絵柄。
さらにファンになってしまいました…

かたおかもえ

ウールでつくられたねこデザインのがまぐち。
ぴんぴんと長くのびたひげがキュート。

細やかな刺繍でつくられた、美しいがまぐちポーチ。
裏側はレザーになっていてしっかりとした質量がとても上品。
落ち着いてるけれど大人っぽい華やかさ。

Xiao Liwu

ナイスな表情の刺繍ブローチ。
配色とネーミングセンスも抜群です!
ぜひMILKとセットで。

「怒り狂った猫のブローチ」!
毛を逆立てたねこたちがぎっしりならんで威嚇している…
のになんでかわいいんでしょう。 笑

カワイイ系の白ねこちゃん。大胆なポーズに思わず目が…

 “Dinner”と“さんま”。インパクト大なデザインがすてき!
このクラッチバッグ、見せびらかして歩きたい…
きっとねこちゃんも飛びついてくれるはず。

watashinote

レトロなパソコンと、アンティーク調の棚にちょこんとならんだクッションねこ。
生活のなかにしっくりと馴染みます。

マウスを使うときやわらかなねこをクッションにしてほしい、
との思いで作られたそうですが…もったいなくて下敷きにできない…。笑
でもこれが仕事場にあったらがんばれそう!!


4人の個性がそれぞれ十分に発揮されていながら、アンティーク家具でうまく
まとめられたディスプレイもとってもおしゃれ!

ちなみに主催の四宮さんはすぐお隣のスペースで
『にゃんことみーこ-illustrations vol.1-』を開催中。
異なる作風を同時に見ることができるとっても贅沢な期間です。

展示会は明日21日(日)まで。
ねこ好きさんも、ねこちょい好きさんも、わんこ好きでも大満足の内容になっています。
ぜひお見逃しなく〜^^♪

ーーー
■Xiao Liwu
手刺繍によるアクセサリーやポーチなどを
ハンドメイドイベントで販売
http://0302xiaoliwu.tumblr.com
@getsuyounoame (twitter)

■かたおかもえ
ウール刺繍による小物などを制作
@_tema_hima_ (instagram)

■四宮愛
イラストレーションをはじめ、それらをモチーフにした布小物などを制作
@ai_snmy (instagram)

■watashinote
出展活動は一切行わず活動
蓄積された空想の物語の一片を「ねこのなる木」で初公開

ーーー

【出展スペース:WEST 1-D】

DF STAFF nakagawa