ジュエリー・メタルワークコース4年 『卒業研究展』

『卒業研究展』
ジュエリー・メタルワークコース4年
EAST 101-a:2016.2.11 - 2016.2.14

文化学園大学 造形学部 生活造形学科 ジュエリー・メタルワークコース4年生の皆さんによる、卒業研究展のご紹介!

ひとつひとつ見応えたっぷりの4年間の集大成をご覧ください!

ジュエリー・メタルワークコースとは…

1~2年生まではデザインと造形の基礎を学び、3年生から専門のコースに分かれ専門分野を学びます。金工作品制作からジュエリーやインテリアアクセサリーのデザインと制作まで幅広く学んでいます。
<プロフィールより>


「ねこ −ぎんちゃん−」
鈴木 沙織

飼い猫をモデルにした作品。金属製でありながら、あたたかく柔らかそうな印象。
時間をかけて丁寧につくられた様子は、愛情の深さまでも表しているようです。


「Demilitarization」
須田 啓太 

非武装、非戦争をテーマに制作された、壊れた戦車のペーパーウェイト。
長い年月を経たような質感が美しい作品。
いつか、戦車が過去の遺産となることを願って。


「白い追憶」
鈴木 映見

ねずみの内部を七宝焼で表現した衝撃的なビジュアルの作品。内蔵の位置や形なども研究されています。
背後に射す光のモチーフが神々しさを際立たせます。


「ジュエリー Fille du sauveur-」
樽井 美裕

魔法少女達の武器をモチーフに制作されたジュエリー。
女の子の憧れが、ついに現実のものに…!


 「Jewelry -Muzzle-」
佐野 美咲

動物の口から鼻にかけての部分「マズル」をモチーフにした作品。
ぷっくりとしたリアルさがなんともかわいらしい…触りたい衝動にかられます。
印象に合わせて磨き、色づけされたマズルたちは満足げに笑っているようにも見えます。



「ジュエリー -Maria-」 
松下 はつき

「'60s Advanced Style」
山中 幸愛 


「Compact Mirror -Rose Magic-」
田島 さと子


「Jewely -吉祥-」
王 凱莉 

「Mystic Jungle」
星野 紀也


「ジュエリー -Heroins sugar Villans poison-」
乗田 真帆 


「ジュエリー −Gioppa-」
鈴木 真悠子


「ジュエリー −結−」
津村 妃世


「ジュエリー −Branching-」
加藤 明日香 


「四季」
藤野 翔子


「Princess Tiara」
佐々木 利恵 


「Life -小さな狩人-」
津久井 由希


こちらは課題で制作された作品たち。
七宝焼でつくられたJKの生足。なんてぜいたくな。


本日受付をされていた、樽井さん、乗田さん、田島さんです〜
記念写真にご協力いただきありがとうございます♪

テーマのバリエーションが豊かで、添えられたコンセプトもとても楽しいです!
ブログではコンセプトは一部の作品しかご紹介できませんでしたが、どれも
会場でじっくり見ていただきたいものばかり。
受付にはお互いの作品を身に付けて撮影されたポートフォリオもありますので
お見逃しなく!
アクセサリーって着用するとまたちがった印象になりますよね〜

展示会は明日が最終日。アクセサリーとしてだけではないジュエリーやメタルの
新たな魅力に気付かされる、面白い作品がそろっています。
ご来場お待ちしております!


【出展スペース:EAST 101-a】

DF STAFF nakagawa