学習院大学美術部 『zacca』


学習院大学美術部
『zacca』
2015.12.26 - 2015.12.28 at WEST 1-D

学習院大学美術部の有志のみなさんが集まった展示『zacca』。
美術部と冠が付く団体の展示とあってかっちりしたグループ展示を想像してしまいがちですが、今回は美術部のみなさんの『ゆるーい』雰囲気の表れたカジュアルな展示となりました。





いつもは各々作品の制作に励んでいるみなさんですが、『zacca』=雑貨というタイトル通り、出展作品は何でもありのオールジャンル展示となります。

過去の展示で作ったもの、ちょっと時間があるから作ったもの、はては誰のものか分からないけど部室に放置されていたからとりあえず展示してみたという作品までさまざま。
作者名もメモ程度のもので、美術部さんの部室の雰囲気をまるごと移管したかのような空間です。

雑貨というよりももっと雑多な、それでいてひとつひとつ情熱を持って作られた作品の数々が並んでいます。



もちろん正統派のキャンバス画もありますが、




ゆるーいオリジナルキャラクターのステッカーも。
私はこれ、お気に入りです。




普段の生活で使えそうなコースターもあります。
こちらのイラストもゆるめですね。




こちらの一画はイヤリング、ネックレス、ブレスレットなどのアクセサリー類。
価格もお手頃でちょっとしたお出かけに身に付けるのに使えそう。




なんと陶器まであります。
学習院大学さんは陶器釜を持っているそうで、美術部内では『陶芸会』がときたま催されるみたいです。

この作品もそんな折に作られた作品の一部。写真に写っているもの以外にも多くの陶器が展示、販売されています。

前述の陶芸会以外にも、油絵会やデジタルグラフィック会など、そのジャンルに自信のある人が率先してノウハウを学ぶことができる機会を作っているのだそう。

ジャンルに捕われずに好きなものを好きなように作れる環境が整っているからこそ、今回のような展示の機会でも質の高いものを出展することができるのですね。





ポストカードはデジタルグラフィックや写真,はたまた手描きのものまであります。
テイストも様々で見ていて飽きが来ません。



美術部のグループ展示というと参加者はスペースで区切られ、そこにはキャプションがあり、作品は整然と並べられているといった類いの展示が一般的です。

だけどときには趣向を変えてみて、今回のように肩の力を抜いてみて、好きなものを自由に持ち寄って展示をしてみる機会があってもいいものだと思いました。

【使用スペース:WEST 1-D】

DF STAFF isaka