まじかるちゃーR 実行委員会 『みんなの魔法少女展 まじかるちゃーR』


まじかるちゃーR 実行委員会
『みんなの魔法少女展 まじかるちゃーR』
2015.12.11 - 2015.12.13 at WEST 1-F

女の子ならだれしもが夢中になり、憧れの的だった魔法少女。
そんな魔法少女にまつわるさまざまな作品を集めた『みんなの魔法少女展 まじかるちゃーR』が行われました。



総勢17名の作家が集まった今回の展示は、魔法少女というテーマこそあれ、そこにはイラストレーションやフェルト立体作品、果てはバイク(!)まで、本当に多くの作品が並んでいて、魔法少女の世界を堪能できます。

今回はその作品の一部を写真を交えて紹介していきます。


魔法少女が持っているものとはなかなか想像できない、ごりごりのメカニックステッキ。
某ロボットのプラモデルなどの素材を組み合わせて作ったそうです。

「魔法ステッキの製作会社の試作品」という設定のもと、掲示板には「納期厳守」や「代休を頂きます」など、本当に会社として存在しているような書き込みが見られます。
それだけでなく、ステッキの細かな仕様までもが詳細に記されています。



イラスト作品は可愛らしく華やかな魔法少女キャラクターを描いた作品が集まりました。
ここからどんな物語が紡がれるのか、動いている絵も見てみたくなります。


こちらは魔法少女の衣装。
派手目なデザインが多い魔法少女のコスチュームですが、白で統一され落ち着いた雰囲気です。アクセントにはピンクのステッキ。



フェルト作品はその精緻さに驚かされます。
スタッフがうかがった時にはすでに「売約済」の文字が。





アクセサリーや雑貨作品が豊富なのもこの展示の特徴です。
魔法少女といえばイヤリング、指輪、髪飾りなどなどキャラクターを象徴するさまざまなアイテムを身に着けていますが、そんなアイテムが数多く展示され、実際に購入もできます。







そしてWEST館入口前で存在感を放つこちらのバイク。
これも魔法少女をイメージしてペインティングされた作品です。


魔法少女がこのバイクに乗っている様はなかなか想像しにくいですが、上から見るとバイクそのものが魔法少女のコスチュームをまとっているかのようにデザインされています。

参加者もさることながら作品数も圧倒的な今回の展示。
もともとは魔法少女の「ステッキ」を題材にした展示を企画していたそうですが、テーマを広げることによってこれほどまでに充実した内容でした。


参加作家

ai
いれコ
きりく
くだらないもの工房 T-Rush
こむぷれっくす。
Conpeitou.
SeaStar(キュアカイシャイン小鳥遊/RAN)
皇 流那/ハレルヤバレリーナ
扇寿
chilio*
Nashio
春野ハヤト
パイセン
土方クロネ
ふわ
Mahou/まほめ
遊休商会

http://ameblo.jp/tablesavepoint/entry-12099075025.html



【使用スペース:WEST 1-F】

DF STAFF isaka