『しあわせだったね』たっちょん!


 『しあわせだったね』
 たっちょん!
 EAST 301:8/17-8/19

カメラを始めて2年。長いような短いような時間の中で経験した、たくさんの
出会いと、別れと、様々な感情たち。

京都在住のたっちょんさんの展示会をご紹介いたします!






作品の被写体は女性。
何かを訴えかけるような、何かを諦めたような、少し儚い印象をうけつつも、
切り取られる表情には強さを感じさせるものがあります。





写真にそえられた言葉も、たっちょんさん自身のもの。
女性に寄り添うような視点で小説のように綴られる文章。
まるで一本の映画を見ているような気分になります。




缶バッジ、Tシャツ、iPhoneケース…こちらのデザインもすべてたっちょんさん。
アルパカときりんのトートバッグはすでに完売!
最終日にうかがったので、すでに多くの作品が売れた後でした…

たっちょんさん(写真左)と、モデルの瑛梨奈さん(写真右)。
柔らかい印象のたっちょんさんですが、京都から東京へ2週間かけて
徒歩とヒッチハイクで上京したというエピソードももつ強者です。
(「ぼろぼろの格好で現れました」(瑛梨奈さん談))

うまく言葉にならないけれど、誰もが感じる「想い」をとじこめた作品。
そんな繊細な感情が心にひっかかって、見る者をとらえて離さない魅力に
繋がっているのでは、と思いました。

ふだんの活動拠点は関西とのことですが、またギャラリーに来てくれるそう。
次回作を楽しみに、お待ちしております!

【出展スペース:EAST 301】

DF STAFF nakagawa