學展愛好会『學展vol.2 開催祝賀会』 [WEST 1-D:4/19]


真夏のアートイベント「万国學生藝術展覧祭」、略して「學展」。
第1回目に出展していただいた有志11名の皆さんが、學展の絵本をつくってくださいました!

本日限り、絵本とあわせて各作品の展示も行われています!




11名の作家さんによる絵本『めくるめくぼくのたび』。
“つくること”に不安を感じている「ぼく」が、學展に参加することによってさまざまな世界を知る、
というストーリー。






今回展示をされているのは8名ですが、それぞれ個性的な作品がならんでいます。
絵本の原画も展示されていますよ!


■恭(きょう) さん
4月から専門学校に入学された恭さん。學展には高校生のときに出展されたそうです!
線の細いペンで描き込まれたキャラクターたち。ちょっぴりダークなモチーフながら、
豊かな表情や大胆な色使いでなんとも可愛らしく気になるキャラクターになっています。
(絵本の前半部分は恭さんご担当!)


■ゆめの よる さん
ゆるっとした表情のねこのごろうさん。イラストやプラバン雑貨がならんでおります。
多摩で出会ったおともだち(ごきぶりさんやかぶとむしさん)たちとの絵日記風イラストに
癒されます!

■エホンオオカミ さん
その名のとおり、柔らかなオオカミイラストを描かれるエホンオオカミさん。
ご本人のワイルドな姿↓と絵のギャップにびっくりしました!

在廊中の、ゆめのさん(左)、エホンオオカミさん(中央)、恭さん(右)。
いろいろとお話きかせていただきありがとうございました!

學展をきっかけに新しい作品がうまれ、こうして展示会ができあがったというのは
主催者側にとっても大変嬉しいことです。
本日は18:00より學展交流会が開催されます!
誰でも参加OK、興味のある方、お待ちしております!

<學展愛好会>
http://salon.io/e-hon-gakuten/index


DF STAFF nakagawa