中央大学理工連盟理工学部写真会『二月展』[WEST 1-B: 2/10-2/14]


中央大学 理工学部に所属するメンバーで行われている、モノクロ写真の展示会です。



月に1回開催される散歩会で皆で写真を撮り、部員の意見やアドバイスをもらいながら
活動されています。
年4回程度の展示会では、外部の意見を幅広く取り入れ、写真技術の上達に励んでいるとのこと。
作品によって額装もさまざま。
透明なボードに挟み込むタイプの物は、空間から光が取り入れられて幻想的な雰囲気が増しています。

こちらはブックマットタイプ。古書の挿絵のようです。


こちらは油絵用のキャンバスのように印画紙をくるりとまいて、パーマセルテープで
留めてあります。アイディアですね〜

構築された世界感がただよう作品が多く、絞られた点数ですが見応えのある展示になっています。
明日、14日が最終日です。ぜひお立ち寄り下さい!
http://twitter.com/chuo_photoclub

(DF STAFF nakagawa)