【 STAFF VOICE 】『 2014年、驚かされた展示会!』




今回のテーマ『 2014年、驚かされた展示会!』

もうあと一ヶ月も経たないうちに、2014年が終わってしまいます。
ということでDFGでも2014年の展示を振り返ってみようと思います!
今回は2014年度中に開催された展示会の中で、
特に驚かされた展示会のブログ記事をギャラリースタッフが紹介します!

本日発表してくれるギャラリースタッフは『山本 梢』!


KOZUE YAMAMOTO
山本 梢

□DFGで働くことになったきっかけ (2010年入社)
デザフェスやギャラリーが好きで以前から遊びに来ていた。また来館時にスタッフとフェティッシュ界隈の話で盛り上がったことがあり、楽しそうな職場だと感じたこと。
□趣味
読書、美術鑑賞、ZINEの作成
□ブログについて
ブログは記録、アーカイブという意識で取り組んでいます。

展示の様子、作家の伝えたい事や見せたいポイント、URLや今後の活動なども記載するようにしています。
ブログ記事は<<こちら>>

『 2014年、驚かされた展示会!』その1


「42年、お世話になった電車に感謝する写真展」

Mc101のこうのさんが自分の誕生日に、その年の三月に運行終了した電車「101系」の歴史を紹介した写真展。
なによりもこうのさんの情熱に驚かされます。
電車に興味がない人でも、展示を見ればこうのさんに感情移入してしまうでしょう。」(梢)

『 2014年、驚かされた展示会!』その2


Yuca Takahashi 『糸と音と戈-SHIKITEN-展』 [1-B:3/11-3/14]

服飾雑貨や音楽を制作していたYucaさんの初の個展であり初のインスタレーション作品。
空間を埋め尽くすファブリックと音楽で構成された、海の底のような幻想空間。」(梢)

『 2014年、驚かされた展示会!』その3


Conpeitou. by m.k.Design 『仮想現実 たからばこ』 [1-D:7/28-8/5]

若きデザイナーmSTさんによる、インディーズブランドConpeitou.
「カワイイ」を作り続けるmSTさんの「カワイ」くない粘り強さ!立て続けに展示やファッションショーを行いながら、常に新作をリリースしてくれるのが驚きです。mSTさん、いつ寝てるの?」(梢)

『 2014年、驚かされた展示会!』その4


ほしおさなえ×大槻香奈×九ポ堂 『140字小説活版カード「少女は鳥になりました」』 [1-C:7/18]

小説家・詩人のほしおさなえさん、美術作家の大槻香奈さん、活版印刷の九ポ堂さんのコラボレーション。
一日のみの展示でしたが、たった140字で小説として成立する文章の巧みさや美しさ、活版印刷による展示の美しさが印象に残っています。」(梢)


以上、ギャラリースタッフ山本 梢による『 2014年、驚かされた展示会!』でした!
是非、ご紹介した展示ブログも読んでみてくださいね!


【 STAFF VOICE 】『 2014年、驚かされた展示会!』スタッフ:chida編
【 STAFF VOICE 】『 2014年、驚かされた展示会!』スタッフ:ぱんだ編

DESIGN FESTA GALLERY