hihumi展



三原 秋奈 / 倉持 里沙 / 小林 鈴音
三人の女性作家による合同展

「 hihumi展 」

WEST : 1-D にて開催中



「 imperfect 」
三原 秋奈


蛹や羽化するまでの過程を描いた版画作品を制作した三原さん。
作品と作品との間に余白は、
彼等が成長の為に用いた時間の経過であるように思う。



「 incompleteness 」
三原 秋奈


また作品はそれぞれ、英語でタイトルが付けられている。
とてもストレートに、彼等の成長状態を示しつつも、
一匹の生物として見つめる様が伺える。


「 ドローイング作品 」
三原 秋奈

小林 鈴音さんの展示スペース

直接お話を伺えなかったため、
正確な素材名を知ることは出来ませんでした、
見た目は鉱物と木材の組み合わせ。


小林 鈴音さんの作品

小林 鈴音さんの作品

鉱物に見立てられる素材の上を、
金色の針金のような素材が這う。

素材としてそれらは生きていないはずなのだけど、
寄生虫のようにうねうね這っているイメージ。
(勿論最大級の褒め言葉であります)

細長い金から生命力を感じる。


小林 鈴音さんの作品


倉持 里沙さんの作品


Tシャツを用いた数種類の作品を展示された倉持さん。
ブラック&ホワイト、シンプルな素材を元に、
シンプルに手を加えた、上品な作品たち。


倉持 里沙さんの作品


※見やすいように少し明度を上げております。
肩にかけて、Tシャツと同系色のレースがあしらわれています。


倉持 里沙さんの作品

こちらは胸元に大きくプリントされた「ART COMPLEX」Tシャツ
人を選ばないTシャツですが、
ちょっと他の人より目立てる。


hifumi展
会期:2014.12.26 - 2014.12.28
ジャンル:絵画,工芸,雑貨,ファッション