桧沢富士夫 『動物たち』 [1-D:11/11-11/17]

陶芸の展示です。



「動物たち」とタイトルにあるように、スペース左手には陶器で作られた動物がたくさん並べてあります。




壁にも毛虫や蛙、てんとう虫、蜘蛛、カニなどが這っています。
特に甲殻類であるカニは質感が近いですね。迫力があります。

ちゃんと金魚鉢に入っています!
その他にもパンダやシマウマ、ハリセンボンなどたくさんの生き物が居います!

 スペース向かって右側は、主に生き物以外の作品が並べられています。
(セミの止まった花瓶やカニの歩く茶碗などもありますが。)

茶入れや青磁の浮き彫り、絵付け、猪口、天目茶碗、能面など、種々様々な陶器が並んでいます。

その種類の豊富さからも、長年陶芸に携わってこられたであろう桧沢さんの熱意が伝わってきます。



きらきらと輝く表面だけではなく、シルエットも美しい器たち。

いきいきした精巧な動物たちだけではなく、美しく静かに佇む茶碗ともじっくりと対話してみて下さい。
販売されていますので、気に入れば持ち帰ることもできますよ。

DF STAFF KOZUE