-P.E.N.-



愛茉 presents
3rd Anniversary Exhibition of 7weeks collaboration
9.28(SUN) - 10.5(SUN)

愛茉さん、Nega-Posiさん
二人の作家によるポートレイトアートユニット
「 P.E.N. 」による展示会


 


過去と現在が螺旋のように絡み合い、溶け合い、
遠い回想でありながらも、眼の前に在る。
その世界を私たちは「ポートレイトと云う名の心象風景」
として、焼き付け続ける。

-キャプションより-



私達が目が捉える以上に蓄えられた光が、
印画紙に降り注ぎ、
景色は光に焼き付けられている。

微力な存在感しか持たぬ対象は、
その光によって消し去られてしまったかもしれない。




画面上に時として現れる異常な白みというものは、
過去の出来事の中から、
何者かを排除し、何者かを強調し、
記憶の整理を行う作業のようにも思える。

写真を縁取るフレームとマットははっきりとした色合いで、
その対比も効果的である。




Nega-Posiさん個人のアートワーク
人工物と降り掛かる錆、フィルムといったイメージが
1層に凝縮された写真作品。




退廃的かつ清潔感のあるイメージで、
画面を黒が浸食しつつある。

これからの未来の出来事を映したようにも、
また古いフィルムに焼き付けた記録写真にも見える。

時系列を強く意識させる写真作品。


開催期間:9.28(SUN) - 10.5(SUN)

(ぱんだ)