Natsumi展5



・夏実(WAVE TALE)/アクセサリー
・夏美(Nattsu)/絵画
・夏実(maegami7cm) /写真

「なつみ」さんが集まりました。
夏を感じさせるグールプ展『Natsumi展5』
WEST : 1-D にて開催中






最初にご紹介する「なつみ」さんは、
夏美(Nattsu)さん

特徴的な描写を構成するのは、半紙のコラージュ。
直線ではない、揺らぐ輪郭と、
透き通る色彩。


「 Water Note 」
半紙、アクリル

作品は照明の光を受けて、
より一層瑞々しさを増す。

感覚ではなく、直接的に透き通る表現。
久しく体験していないけど、
プールや海の中に身を沈めて、
頭上を見上げたら、
この作品のような光景であったような気がするのです。




続いてご紹介する「なつみ」さんは。
夏実(WAVE TALE)さん

海モチーフのアクセサリー作品をてがけていらっしゃいます。
色彩が統一された沢山のシーグランスが瓶詰め。
水の色をしたクロス、流木のオブジェ、シースルーのディスプレイケース。

海辺をひとすくいして、
ギャラリーに持ってきたのかもしれない。




素材として使用されているシーグラスには、
研磨・着色・穴開けは一切施されておらず。
海に辿り着いた状態のまま、アクセサリーになりました。

長い時間をかけて、波にあらわれて丸くなった彼等は、
その形に遠い歴史を刻んでいる。




最後にご紹介する「なつみ」さんは、
夏実(maegami7cm) さん
instagram@maegami7cm

正方形のフォーマット、
強い影と強い色味の対比で、
切り取られた日常とイラスト作品を展示。




飾られた写真の数々を眺めていると、
言葉にならない、しない方がいい思いとかが、
脳内で洩れ出して、ふと消えていく。

日が暮れた、夕方。
一日を振り返って、胸が苦しくなったときのこと。
そう、それに近いと思う。

- - -

展示会は 8/17(SUN) までの公開です。


(ぱんだ)