神崎智子@10-48 『謄写版体験「狛犬」を刷ろう』 [1-C:7/22-7/24]

神崎智子@10-48さんのワークショップ&展示です。

大学で版画の勉強をした神崎さんは、作品制作や展示を行いながら、謄写版(ガリ版)を残していくために、定期的にワークショップを開いています。



ワークショップは月に一度くらいのペースで開催しているそうです。先月は大阪、今月上旬は横須賀と、様々な場所で開いているのだとか。

「夏らしく」ということで、今回のモチーフは「狛犬」です。

これらは謄写版に必要な道具です。
謄写版を行う人が減って来て、道具が手に入りづらくなっているのだそうです。
「誰かが残さなくてはなくなってしまう。じゃあ私がやり続けよう」
そんな想いで続けているのだそうです。

明日が最終日ですので、来館が可能な方はワークショップを受けることも出来ます。
時間は①12:00- ②14:30- ③17:00-です。
参加費は¥2,000-で、必要なものは汚れてもいい服(エプロンなど)、筆記用具、ハガキサイズのお好みの紙になります。
http://10-48.net/workshop/ws140722/

是非この機会に、謄写を体験されてはいかがでしょう。
http://10-48.net/

DF STAFF KOZUE