さくら亭エントランスギャラリー




さくら亭のエントランスギャラリーを新たなアートで綾なすのは
早稲田大学に通う学生の2人。

鉄と錆を使った平面作品を展示するのは中山拓也さん。
そしてペンのみで勝負をする森聖さん。

どちらも独特の雰囲気を持ち合わせた作品です。




 搬入風景です。真剣なまなざし。


スペースを最大限に利用し、丁寧に搬入作業されています。

本日より公開しています。
さくら亭にお立ち寄りの際はじっくりとご覧下さい。

中山拓也さんのHP

森 聖さんのHP

さくら亭


--- chida ---