AOVI「AOVI 卒展」[WEST2-B・C:2014/3/10~12迄]


 青山学院大学美術部4年生による卒業制作展示を開催中です。手描きの展示看板、とてもインパクトがあります。



一歩中へ入ると巨大な絵画作品が迎えてくれます。

展示看板に「自分勝手」と描かれていたのでこれまで各自が探って来たものをテーマとしているのでしょうか。モチーフ、描画素材等、様々です。

 

 CGを使用したイラストレーション作品です。

 写真作品、被写体の女性と撮影者は一体どのような関係なのでしょうか。

こちらは清涼飲料水と男性をモチーフとしています。どのような想いが託されているのでしょうか。

どなたも展示室には在廊されていなかったのですが、作品の量と素材の多様性から、四年間の活動が充実していた事を感じさせてくれます。
卒業して社会に羽ばたいても、何かをきっかけとして自己を見つめ、豊かな創造の時間を生み出せたらいいですね。

DFG 上園