企画展『ボーイゼンガールズ2』作品紹介vol.2 ボーイズ編




+++++++
少年/少女が主役の企画展+++++++

大人になりきる前の、精神的にも身体的にもこれからな〈おとこのこ〉と〈おんなのこ〉の魅力に迫る! 
成長期を終えてしまった大人たちの関心を捉えてやまない、中性的な魅力を持つ年代の少年/少女には純粋さゆえか、どこか危うさ持ち、いつかは成長してしまう存在だからこそ儚い。 
言語に尽くしがたいこの微妙なバランスを保った繊細な年代の少年/少女らを作家はどう取り扱って、何を伝えるのか?少年/少女モチーフの作品が集まるボーイゼンガールズ、第2回
目となる展示をご高覧ください

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
開催概要
企画展名 : ボーイゼンガールズ 2 -BOYS AND GIRLS EXHIBITION 2-
開催日時:2018. 6.10(日)〜  6. 16(土) 1週間
開催会場:DESIGN FESTA GALLERY EAST 101スペース分割(24ブース)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
***こちらのブログでは、ボーイズ枠の出展作家をご紹介します。***
企画展『ボーイゼンガールズ2』作品紹介vol.1 ガールズ編の記事はコチラから。




ブース:砂糖 みかく

儚げで憂いげな表情と色っぽさを合わせ持つ少年が登場するみかくさんの作品、今回は
初となる刺繍を掛け合わせた作品を出品されています。繊細で均整のとれた美しい色使いや筆使いも魅力です。

こちらは花かんむりの刺繍が可愛らしい作品。あどけなさ残る少年たちが戯れる姿、愛しいです。少年たちはみかくさんが思う理想の少年像が投影されているのだとか。

物販もございます!ぜひ全部の男の子をコンプリートしてくださいね^^
みかくさん、6/19(火)よりWEST1-Bにて個展も始まります。こちらでは約30展の作品が
並ぶ展示ですのでそちらもお見逃しなく!

プロフィール
少年をこよなく愛する

https://twitter.com/wtnskw?lang=ja


えブース:ヨシサト 


 華やかで叙情的な背景と少年が同居するヨシサトさんの作品。美しいけれどどこか物悲しい雰囲気が魅力的で、ずっと眺めていたくなります。イラストは描きたい背景や風景に合わせて人物を決めていくのだそう。

蓮の花と少年たち。美しいですね。彼らの持つ瑞々しさや透明感、若々しさに嫉妬してしまいそうなくらいです。

物販も豊富です。ミニ原画の販売もありますよ。近年は漫画制作を中心に活動されているヨシサトさん、イラスト原画の販売はちょっと貴重ですので、この機会お見逃しなく!(もうお婿に行ったちゃった子もいます・・・!)

プロフィール
神奈川県川崎市出身、在住。アナログで漫画とイラストを描きます。角川書店さまYA4月号読切『横濱区~妖~管理係』掲載。実業之日本社さまリュエルコミックス『彼の作る弁当は何かと問題が多い。』単行本発売中。

活動内容
展示やデザインフェスタ、COMITIAに時々現れます。現在、漫画の連載を目指し、試行錯誤中です。

展示コンセプト
思春期の男の子の表情が好きです。少し懐かしい気持ちやいやらしい気持ちや後ろめたい気持ちで絵を描きます。

URL http://amefurashi.michikusa.jp/





ブース:杉浦 啓太郎

 一足先に始まった『せん・が・てん』にも出展されている杉浦さん。
こちらでは少年の儚さや脆さをテーマに作品を展示され、作品はそれぞれ四季のタイトルがつけられています。こちらは「Autumn」。モチーフが浮かびかがってくるような幻想的なタッチが特徴的です。


「Winter」この悪巧みしてそうな表情、ちょっと怖い気もしますがなんだか目が離せない。顔彩や墨で描かれる不思議な魅力を持つ作品たちが並びます。

くブース:ノブさん

 絵本画のような暖かい絵を描かれるノブさん、今回は少年をメインに少年時代の思い出をテーマとした作品を展示されています。点描で描かれた作品、物語の1ページのようで、楽
しいが詰まった情景がよく伝わってくる素敵な作品です。


鳥居に登って花火を眺める少年と狐。白と青で描かれる山や人里。もしかすると場面は冬なのでしょうか、それでもほっこりと暖かい気持ちにさせてくれるのが彼の作品の魅力です。

羊毛フェルトの作品も制作しているノブさん。飼ってはいないそうですが猫がお好きだ
そうで、可愛らしい肉球やお尻がご覧いただけます^^もちろん購入もできますよ!

プロフィール
普段は観た人が笑顔になる癒しの絵を描いてます。今回は少年時代の思い出をテーマに色鉛筆画、点描画、アクリ絵具などで作品を制作しました。

URL https://www.instagram.com/hisain99/




こブース:Marie Carrington

 イラストの他、オリジナルのシナリオなども制作しているというマリーさん。
今回は漫画作品で大人に守られていない子供たちを描いた作品を展示しています。
少年だけでなく少女も描いてくれていますね。

異国の男の子と女の子が登場するファンタジックなイラストたち、原画の作品になりますので、間近でじっくりと見てみてくださいね。

プロフィール
マリー
イラストレーター。
芸術教育の盛んな幼稚園で多くの時間を美術に費やして幼少期をすごす。
小学校では図工の時間を最も好み、休み時間も絵を描いて過ごす。
法政大学国際文化学部表象文化コースを卒業後、
会社員として働く傍ら作品制作を続けいている。

活動内容
イラストレーションのほかに、シナリオ執筆、作曲など、様々な制作活動をしている。

~オリジナル脚本集~

「ロミオとジュリエット(笑)」
「きみはピーター・パン」
「アリスと不思議な扉」
「白雪姫と黒い騎士」

展示コンセプト
大人に守られていない若者たち(子どもたち)を描いたイラストレーションの展示。

URL http://mariecarrington.wordpress.com/


 


ブース:EMI KIBAYASHI


レトロちょっとホラーチックな絵柄が特徴的なEMIさんの作品。可愛らしい男の子
たちと背景の恐ろしい怪物たちとのコントラスが不穏な空気を煽るイラストです。
けれどまじまじと見てしまう、中毒性の高い作品です。

この少年たちの戯れ感がリアルですね。そして最高にかわいいです。でも背後怖い・・・このいい意味でのちぐはぐ感がくせになります。ミニイラスト集も販売中です。

プロフィール
1993年東京都出身、在住
女子美術大学附属高等学校で美術を学んだ後
女子美術大学ファッションテキスタイル学科へ進学も中退
その後イラストの道へ
少年少女を題材にしたものや不可思議なもの
ホラーテイストのもの等を好んで描く

好き:美しい物や人/ホラー/ギャグ/エンタメ/派手なもの全般/洋菓子全般
嫌い:飲酒で酔う
http://eeeekbys.tumblr.com
https://suzuri.jp/jigokunosuima/637993/sweat/s/white
https://www.instagram.com/dowasuremeijin/

 

ブース:カニ キムラ 『ブランコ』

 インパクトのあるこの絵画1枚を出品されているカニさん。「一度みたら脳裏から離れない」をコンセプトにされているだけあり、かなり印象の強い作品です。

複雑さに溢れた表情と不安定なブランコとの組み合わせがまた不安を増幅させます。
他にどんな作品を描いておられるのか気になってきますよね・・・
インスタグラムでは他のイラストもご覧いただけます!

https://www.instagram.com/kani_kimura/

プロフィール
一度見たら忘れられない、脳に貼り付いて離れない、そんな作品を目指して活動しております。

展示コンセプト
『少年』という存在が放つ危なげなさを表現しました。


ブース:nonishi

 現在は関西を中心に活動をされているnonishiさんのイラストは、可愛らしいのに
爽やかで、爽やかだけど儚げでもある、成長しきってはいない「今」だけの姿の少年たちが登場します。

配色もとてもおしゃれ。全てアナログで制作されているというから驚きです!!
今回原画の販売はありませんが、10月に東京で個展を開催予定とのこと、そちらも
要チェックですよ^^

グッズ販売はあります!!普段は女の子も描いておられ、ステッカーにも女の子が。少年/少女セットで買うのもおすすめです。ミニ原画は限定2個ですのでお早めにどうぞ!

プロフィール
nonishi/ノニシ
ポップの中に透明感を感じられるイラストを描いています。

活動内容
2018年から関西・関東を中心に本格的に活動を開始しました。
企画展やイベントに参加し、また秋頃には個展をします。
・2018/5/12-13 DESIGN FESTA 47

展示コンセプト
少年にしかない「かわいらしさ」や「あやうさ」を感じてほしいです。

URL https://www.instagram.com/nns839/



ブース:ゴスカ

どこか寂しげな目線を向ける少年は、今何を思っているのか。鼻や目元が赤いのは、もしかしら泣いた後かも・・・? そんな彼の心情を想像したくなる作品です。


「宇宙の薔薇」というタイトルが印象的な作品。子供から大人に成長する間の姿が
よく描かれています。少年のあどけなさと背景の美しさが秀逸な作品をどうぞ実物で
ご覧ください。

プロフィール
東京都出身、在住
多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科在学中
主にアクリルガッシュを使って宇宙や惑星、若者をテーマに制作しています

活動内容
原宿デザインフェスタギャラリー
2018年1月29日?1月31日 『みんなのラジオ展』企画・主催・イラスト作成など

展示コンセプト
私の中の少年たちを表現しました
子供でも大人でもない「少年たち」の瞬間を是非見に来てください





ブース:海野秘密基地

 冬の日の寒さが伝わる作品。白で埋め尽くされそうな画面の中、少年の赤い唇に
ドキッとさせられる1枚です。

先ほどの作品とは一転し、水彩画でどこか懐かしさのある花と少年の絵も描かれています。透け感が素敵です。原画作品は購入いただます!

プロフィール
毎日ハッピー毎日ダウナー。こんにちわ、海野です。

展示コンセプト
少年期の心情を想像して描きました。
きっと色々あったのでしょう、これから色々あるでしょう。
しかし君は生きるほうへ、生きるほうへ。
向かってくれれば、幸いです。





ブース:町山うさみ

少年ブースでは唯一の写真作品を出品されている町山さん、普段は女性をモデルに写真を
撮ることが多いようですが、今回は「少年」をテーマに男性を被写体に出展してくれました。

大人になってしまっても見え隠れする少年性を、視覚的にも精神的にも感じとってみて
いただきたい作品です。

プロフィール
94年生。B型ひとりっこ写真家。
都内中心にひっそり活動しています。

URL http://toxic-girl-idol.tumblr.com





ブース:タカナメテル

 先に紹介した砂糖みかくさんと度々ふたり展も開催されているタカナメテルさん。
アニメ的な絵柄でストーリー性の高い彼女の絵は、中性的な少年たちを可愛らしく、
かつ色っぽく描かれます。

このヌメヌメしたタコのようなモンスターのような生き物が一緒に登場するのも作品の特徴です。タカナメテルさんのキャラクターたちが動くところをぜひ見てみたい・・・!作品は販売もしております。他にも多数作品がございますのでぜひ会場でどうぞ。

プロフィール
美少年に肩入れしかしてない人間。




いかがでしたでしょうか、お好みの少年、作品はありましたか?
大人にとっては過ぎてしまった時間ですが、懐かしさや憧れなど思い思いに楽しんでいただけたらと思います。で紹介した以外にもたくさんの少年たちがおりますよ。
テイストの違う様々な少年たち、一挙ご覧いただける機会はなかなかありませんので
ぜひお越しください。6/16(土)まで開催中です!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

企画展『ボーイゼンガールズ2』作品紹介vol.1 ガールズ編の記事はコチラから。






お問合せ 
TEL : 03-3479-1442 (OPEN 11:00 - 20:00) 
E-mail : info@designfestagallery.com
※ご質問等はお気軽に上記までお問い合わせください。

+++++++++++++++++++++++++
DESIGN FESTA GALLERY
+++++++++++++++++++++++++