Alex Ramsey『Lullaby』



Alex Ramsey
『Lullaby』
2018.5.20-2018.5.26
at WEST 2-C

Alex Ramseyさんのドローイング作品展『Lullaby』。
当館では初めとなる個展の模様を紹介します。







本展示の作品は全て木炭で描かれた木炭画で構成されています。
さらに描かれている世界は幻想的かつ退廃的な、ダークファンタジー要素の詰まったもの。

一つの壮大な物語が展開されています。




ドラゴンは幻想世界では代表的なモチーフですが、実在しない以上、描く者のオリジナリティーが色濃く反映される主題でもあります。

Alexさんの作品の中のドラゴンは嵐にのまれているのか、それとも自らがその中心となっているのか、とても力強く荒々しく描かれています。




近くで寄ってみてみると、木炭、紙の質感が感じられますね。

こちらに描かれているのはデーモン(悪魔)ですが、
展示タイトル『lullaby』は子守唄という意味の言葉。
描かれている世界とは対照的に思えますが、全体を俯瞰してみてみると不思議と恐怖などは感じません。




それはなんとなくですが、この絵のように希望となり得るものが示唆されているからなのかもしれません。

童話のペーシをめくるように、作品一つひとつを読み解いていくとこの展示のタイトルに込められた意味が分かるかと思います。展示は今週土曜日までの開催となりますので、ぜひお立ち寄りください。



【出展スペース:WEST 2-C】
DF STAFF isaka