藍色子/河山流/佐田鳩子/杉太郎/向田馨『染織童話集』

藍色子/河山流/佐田鳩子/杉太郎/向田馨
『染織童話集』
2017.8.4 - 2017.8.10
[WEST 1-F]


[WEST 1-F]では藍色子、河山流、佐田鳩子、杉太郎、向田馨の5名による
着物をコンセプトにしたイラスト作品が展示されています。
海外の童話をテーマに制作されたものが中心ですが、それぞれのアーティストが自由に制作した作品もあわせてご覧頂けます。是非お越しください♪






藍色子《お菓子のグレーテル(和飴)》

5名のアーティストの額装された作品がスペースいっぱいに展示されている[WEST 1-F]。
水彩や色鉛筆による表現によって着物をきたキャラクターたちが細やかに描かれています。こちらは藍色子さんの作品「お菓子のグレーテル(和飴)」。海外の童話に出てくるキャラクターたちが和風にアレンジされています。色使いがとてもかわいいですね^^

藍色子《シマエナガの着物》

こちらのイラストは着物にシマエナガという日本では北海道にしかいない可愛い鳥が描かれた着物を着用したキャラクターの作品。細部まで非常に丁寧に描かれているので是非近寄って見ていただきたい作品ですね^^

河山流《喜》

別の壁面には普段から少年をモチーフにした作品を制作する河山流さんの作品が並んでいます。アクリルガッシュや透明水彩を使用して描かれています。

河山流《みにくいアヒルの末裔》

2017年には「もし〜ならば」という仮定の世界を描く個展をされていますが、こちらの「みにくいアヒルの末裔」という作品もその枠組みに入るのでしょうか。水彩で描かれた淡い表現での色彩も背景が黒であればこんなにしまって見えるのですね^^
下絵の段階の作品も展示されているので制作過程を想像しながら鑑賞することができました♪


こちらには佐田鳩子さんの作品が並んでいます。撮影時すでに売れてしまった作品も何点かあるようでした。(撮りに来るのが少し遅かったかと後悔...!)

佐田鳩子《 Donna(上) / Mila(下) 》

こちらは背中から翼のはえた人物のイラスト作品2点。
ミステリアスで年齢や性別を感じさせない神秘的な雰囲気をもったキャラクター作品を多く制作されています。憂いを帯びたような表情がどこか儚げでつい見入ってしまいますね。


夏を感じるイラストが目に涼しい作品は杉太郎さんによるもの。
とにかく描かれている女の子が可愛いので是非直接見に来てもらいたいですね^^

杉太郎《梅雨流し》

舟のかわりに傘を浮かべて流れに身をまかせる少女。
水彩の透明感をうまく活かした作品ですね♪
水の中にいる金魚や紫陽花、水の波紋など、すごく丁寧に作り込んでありました。
水彩は失敗ができないのでまさに一点物の作品ですね^^


5人目の作家さん、向田馨さんの作品はこちら。
イラスト作品ですがカラフルなパーツがデコレーションしてあって華やかな印象です。

向田馨《泡》

個人的に描かれている女性像の横顔がきれいだなと思った一枚♪
深い闇の中のような海の中で目を閉じ揺蕩う人魚。髪の毛のひとつひとつの動きや泡が流れていく様がとても美しくて、物語の中に浸りたくなりました^^


たまたま在廊されていた作家さんの制作風景。
運が良ければ見られるかもしれませんよ♪





展示は8/10(Thu.)までとなります。
ご来館お待ちしております。








- 出展者 -

藍色子
https://twitter.com/aiiroco

河山流
https://twitter.com/nagare822

佐田鳩子
https://twitter.com/SataHatoco

杉太郎
https://twitter.com/sugitarou62

向田馨
https://twitter.com/kaoru8809



【展示スペース:WEST 1-F】


DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun