『ボーイゼンガールズ』展作品紹介 - WEST 2-A編 -


- - - - - - - - - - -
ボーイゼンガールズ展 - BOYS AND GIRLS EXHIBITION -
2017.07.02〜 07.8 (1週間

DESIGN FESTA GALLERY WEST 2階
- - - - - - - - - - -

大人になりきる前の、精神的にも身体的にもこれからな〈おとこのこ〉と〈おんなのこ〉。
成長期を終えてしまった大人たちの関心を捉えてやまない、中性的かつあどけなさが魅力の
少年/少女をモチーフに23組の作家が一挙に集います。
それぞれの作家が捉える少年/少女を堪能できる展覧会!

こちらのブログ記事ではボーイゼンガールズ展「あ」〜「き」ブースの出展作家5組をご紹介します。





「あブース」強制圏外/黒石京 <男の子枠>

カラフルでファンタジックな世界観で描く黒石さん。
イラストのテイストが様々で バリエーションが豊かです。

魔法使いの卵なのでしょうか、絵全体としてはポップで可愛らしい一枚ですが、
気だるそうな中に冷たい視線を感じる少年のイラスト。
こんなかわいい男の子になら、邪見に扱われるのも大歓迎です。(真剣)




「え」ブース トツキ <女の子枠>

こちらもバリエーション豊かにとってもキュートな女の子がたくさん揃っています。
可愛らしいタイトルにも注目です。

『スキスキ♥ビーム』
大好き!!!を力強く表現しており、「感情」がとても上手く具現されています。
好きな子に対する女の子の気持ちを代弁してくれている素敵な作品です。
ポストカードも豊富に販売しております。


「お」ブース マナダラ ミューズプロダクト
『manadara 13 (JC) 湘南海族女学院』 <女の子枠>

怪奇世界で繰り広げられる女学生達の日常という架空世界を表現したmanadaraさん
の作品。構図や色使いなど魅力的なものばかりでじっくりと見入ってしまいます。

『二重奏・蛸退治』というなんともかっこいいタイトルがついたこちら。
女の子が蛸の怪物と対峙する臨場感がとっても見る側を魅了します。
画集などグッズも揃っておりますので気に入ったかたはぜひご購入を!


website:http://www.muse-product.ecnet.jp/


「か」ブース 兜。 <女の子枠>

飲み物に閉じこめられた女の子を中心に展示されている兜さん。
水彩でやわらかく表現していながらも、どこか少女たちの心に潜む闇を感じさせる
作品です。

オレンジソーダそれ自体はとてもさわやかできっととてもおいしいけれど、
女の子は何か物言いたげにこちらをじっと見つめています。
ひとつひとつの作品から心情を読み取ってみるもの面白そうです。





「き」ブース ナカムラシイタケ <男の子枠>

コミック的にダイナミックに表現された作品がならぶナカムラさんのブース。
一枚一枚にストーリー性が感じられ、見た絵の続きが知りたくなるものばかり。

一仕事終えたのか、それともこれからいざ挑む!ところなのか、少年の意志の
強さが伝わってくる一枚です。イラスト集も展示されていますのでそちらも
ぜひご覧ください。

展示は7/8(日)まで!!
この週末にぜひぜひご来館お待ちしております^^

他スペースのブログは下記より!

DF STAFF ASUKA