MDF『毛展』我らを”守る”

MDF『毛展』我らを”守る”
2017.6.17 - 2017.6.19
[WEST 1-B]


 ”毛”それは我らを守るもの。
 私たちは6つの素材で『毛=守る』を表現します。
 さぁ、あなたも”毛”の世界へ。

女子美術大学プロダクトデザイン専攻6名による「毛」をテーマにした展示のご紹介です。
6名がそれぞれ異なる素材を用いて、日常的に私たちを守ってくれている”毛”をテーマに作品を製作するユニークな展示です。

古川美波《ことわざレター》

諺(ことわざ)というものが、より若者に身近なものとなってほしいという思いから制作された『ことわざレター』と題されたこちらの作品たちは古川美波さんによるもの。
諺は先人たちの観察と経験、知識の共有によって長い時間をかけ作られたものであり、それが若者を守ってくれる教訓でもあるとの考えからインスピレーションを受け制作されました。
一点一点が本当にかわいいので是非近寄って見てみてくださいね。

大中美那実《wine case》/《shoes》

こちらの『wine case』(上)と『shoes』(下)は大中美那実さんによるもの。
革を重ねる事によって強度が増し、割れ物であるガラスのボトルや私たちの足を守ってくれると同時に使用する私たち自身を引き立て鼓舞してくれさえもします。

島村綾《十二支パズル》/ 細谷恵理《からんころん》

『十二支パズル』(写真上)と題されたこちらの作品は島村綾さん制作のおもちゃ。干支ごとに決まった守護本尊があなたを守ってくれるというもの。
また木の素材だけを使用した自然の温かみを感じられる木の玉落としおもちゃ『からんころん』(写真下)は細谷恵理さん制作の作品。ボールが落ちていく際に木の種類によって聞こえてくる音が違うそう。
どちらも親子で一緒に楽しむ事ができ、こどもの成長を見守ってくれそうですね。

篠田ゆりか《弥、黎、澪》

『弥、黎、澪』と題された作品は内面的に強くなりたいと願う女性の心のかたちをアクセサリーとして表現した篠田ゆりかさんによるもの。
女性は美しく強く魅力的だけれど、一方では繊細で弱い女性らしさも併せ持っています。
この作品には美しいもの(アクセサリー)を身に纏うことによって、いつもと違った魅力的で強い自分になってほしいという願いが込められています。
”胸元、腕、耳、その日その時に魅せたいもの、好きなものを纏うことで強く美しい女性に。”
 【弥 amane】 永く、広がっていく、満ち渡っていく
 【黎 rei】   力強さ、人の色に染まらない
 【澪 mio】    道を切り開く


展示は本日が最終日ですが連日たくさんの来場者で賑わっていました♪
まだ見られていない方は是非足を運んでみてくださいね。
ご来館お待ちしております。



MDFメンバー
大中美那実(革)
上條恵理子(金属)
篠田ゆりか(ファブリック)
島村綾(アクリル)
古川美波(紙)
細谷恵理(木材)

twitter
https://twitter.com/MDF20pd
instagram
https://www.instagram.com/mdf20pd/?hl=ja




【展示スペース:WEST 1-B】


DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun