どら くろわ『私たちは、キツネ和尚&バク太に寄り添う夢を見た。』2017.4.30 - 5.7


どら くろわ『私たちは、キツネ和尚&バク太に寄り添う夢を見た。』
2017.4.30 - 5.7
space:WEST 1-B


以前も同時期にご出展いただいた
どら くろわさんの作品展示風景をご紹介致します。





『私たちは、キツネ和尚&バク太に寄り添う夢を見た。』
こちらの展示作品は写真と紙芝居。スペースにバランスよく配置された作品は
どら くろわさん、遠山 瑞希さんのそれぞれ共同作品です。


紙芝居の構成は「絵」「写真」「文章」の3つに分けられています。
また、スペース内に設置された付箋に思い浮かんだ事を書いて貼る事で
来場者も どら くろわさんの作品展示に参加することができる趣向です。


これまでの作品や写真を撮り続けていきたい思いなど
展示されているものを眺めていると、
作品と人との関わりを大事にされているアーティストさんなのだなと思った。


遠山瑞希さんの繊細なタッチ・色使いが印象的な絵と
どら くろわさんのこちらも繊細で胸が苦しくなるような写真が
スペースを出た後も印象に残りました。


展示は5/7(Sun)まで!!
GWに是非足を運んでみてくださいね〜♪
お待ちしております^^



http://caltio.tsukaeru.jp/mistake_index.html

【展示スペース:WEST 1-B】

DESIGN FESTA GALLERY 原宿
Staff Jun