【多摩美術大学「よあさる」展】『きずあとより』 米澤早貴 [WEST 2-E]


『よあさる』
多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業制作展
2017.1.24 - 2017.1.29

WEST/EASTほぼ全館規模で開催中の
多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業制作展『よあさる』。
<上演><上映><展示>とそれぞれ会場が分かれており、
デザインフェスタギャラリーでは<展示>部門の作品を見ることができます!

こちらのブログではWEST 2-Eの米澤早貴さんの写真展『きずあとより』をご紹介します。



こちらは米澤早貴さんの写真展『きずあとより』。
2-Eの部屋の中にたった一つの光が真ん中の人物写真を照らしています。
闇の中の小さな光のように、薄く、弱く。
真ん中のテーブルの上に、米澤さんの思い思いの写真と思い出が静かに置かれています。
中に入って、真ん中に立って、悲愴な雰囲気を感じながら、その写真集を開いてみてください。


「遠くへ行ってしまった
彼の残したきずあとをたどった写真集です。」
(プロフィール引用)

「恋人と離れて、その彼が遠くへ行ってしまったあと、
ここに残された自分は彼にとってはきずあとのような私からのメッセージ」というコンセプトで製作した写真集「きずあとより」の中には、
作者の視点から見た景色をそのまま捉えた写真が集まっています。
二人の思い出、思い出してしまったことが全部ここに閉じ込められています。


日常から見た非日常的な景色。
見ていると色々思い出す。
悲しいことも、楽しいことも、繰り返される。


作家本人も在廊していますので、
きずあとが贈るメッセージを感じにきてください。


WEST 1-Fはインフォメーションとなっていて、
CMの上映や冊子などがもらえますよ!

http://yoasaru.official.jp

https://twitter.com/tamabi_yoasaru

【展示スペース:WEST 2-E】
DFstaff jessie