KAZUO YOSHIOKA 『ARTIFICIAL LIGHT』 2016.12.16 - 12.18


人工灯に誘われるように、あるいは自身が求めるように、その場所を目指す。
夜道、心のままに歩きながら暗闇の中に浮かび上がる灯りを撮影した
吉岡教雄さんによる写真展を紹介いたします。

KAZUO YOSHIOKA 『ARTIFICIAL LIGHT』
@EAST 302
2016.12.16 - 12.18



フリーのカメラマンとして活動している吉岡さん。

今回はお仕事としてでは無く、自身の作品としての個展をEAST館にて開催
しております。

人工の光が好きだという吉岡さん。


今回の展示では夜道を歩きながら、ふと気になった灯りの方へ、気持ちのままに歩いて

いき、これだと思ったものを撮影した写真たちが公開されています。

すべてフィルム写真の作品は、撮り直しのきくデジタル写真のように
何度も撮るのではなく、
一枚につき一、ニ度のみと、丁寧に撮影されています。


スポットライトでひとつひとつが照らされた展示空間はまるで
吉岡さんが実際に歩いた軌跡かのような、臨場感漂う内容となっています。



お知り合いの作家さんに、自身の作品をイメージした曲と、詩を制作して
もらったそうで、スクリーンに写し出される文章と、空間と調和した音楽が
展示全体の雰囲気を一層盛り上げています。
(写真ではみれませんが、ぜひ会場内でご覧ください・・・!)


夜の藍色と、光よって作り出された白とのコントラストが美しい作品。
人工物と自然の対比も鮮明に感じられます。


スペース内ではご本人も在廊されており、写真集の販売もございます。
インスタレーションとしても楽しめる彼の展示に、ぜひ足をお運びください。

KAZUO YOSHIOKA 『ARTIFICIAL LIGHT』 @EAST 302
2016.12.16 - 12.18


http://buronica.com/

【使用スペース:EAST 303】

DF STAFF ASUKA