ゆの、田中大智 『幻視する少女』



ゆの、田中大智
『幻視する少女』 
2016.7.16- 2016.7.18
[WEST 2-A]


写真家のHIRO(田中大智)さんとイラストレーターのゆのさん、
二人による写真とイラストのコラボ作品展『幻視する少女』を開催中!

視覚的に楽しめる、現実と空想が混在し不思議な世界へようこそ♪


【プロフィールから引用】

フォトグラファー田中大智の切り撮る都市の空虚感や孤独感を投影した写真作品へ、
まるでずっとそこに佇んでいたかのようにイラストレーターゆのが少女を描く合作品。

web公開を元に幅広い年齢層への認知が広まり、
2013年春に行われた第1回「幻視する少女」展での来客数は2日間限りの会期に関わらず
500人以上の来客数を超え、後に京都での個展、
ベルリンでのグループ展参加など経験を積み2015年春、第2回「幻視する少女」展を開催。

2016年夏、第3回展示を決定。


「ここにいるかもしれない」という田中の想像や、
「ここに立たせてみたい」というゆののイメージを互いに混じり合わせ作品を生んでいく。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



3年程前からHIROさんの写真の中にゆのさんがイラストを書き込む、二人のユニット作品『幻視する少女』(Hallucinatic Girls)を発表しているそうです。

海外での展示経験もあり、DFギャラリーでは3回目となる今回も人々の心を掴む、
都市にしかない空虚感や孤独感を感じる作品を展示しています。

青春的で夏っぽい作品も飾られていますので、
ごゆっくり鑑賞下さい。



【届け( from me to you )】


個人的一番好きな一枚です。
さりげなく街にあるポストをカシャッと撮った風景。
じっと見ていると、薄く淡く、錯覚のような、
セーラー服の少女がその横に立っていた。

写真とイラストがうまく違和感なく融合していて、
少女の切実な気持ちが伝わってきますね。

いつもの日常でも非日常を味わえる。素敵♡





【君を描いてあげる( if I was a painter , I will )】

だれも居ない道でイスとイーゼルを置く、
そして描きを楽しむ二人の少女を想像する。

現実と空想の世界が混ざられていて、遊び心と面白さが引き出しています。





会期中にポストカードセット、オリジナル缶バッチや写真集が販売中!
このチャンスをお見逃しなく☆




とっても素敵な笑顔で写真に応えてくださったゆのさん、HIROさんです!
ちなみに前回と同じポースですよ♪(笑)

ありがとうございます♡

これからも応援していきます!




展示は7/18(月)まで!
ちょうど三連休なので、原宿に来られた方々、ぜひ遊びに来てください♪
お二人とも爽やかで優しいです。
ご来館の際に是非お気軽に声かけてくださいね(*^▽^*)



http://hallucinaticgirls.tumblr.com



※前回の展示様子はコチラまで!



【展示スペース:WEST 2-A】
DFstaff jessie