たな黒マリ鹿 『たな黒マリ鹿 天体観測の会』


たな黒マリ鹿
『たな黒マリ鹿 天体観測の会』
2016.5.3 - 2016.5.5
[EAST304]


高校時代、美術部員の仲間として出会った個性も作風も全く異なる
4人組(たな・kuro・マリネ・今鹿)の創作集団、「たな黒マリ鹿」。


2回目となる今回のテーマは「天体」、4人のそれぞれの得意分野を生かした平面・造形・写真・アクセサリー…様々な表現方法で各自の夜空の世界を魅せます☆


EASTの304という小さめのスペース。
出窓を十分活かし、夜空の色の壁紙で演出している天体観測の空間へようこそ★




部屋を真っ黒にするとなんと!床面がキラキラ輝いています。
よーく見つめてみたら、星型や星球、星座などの模様が床の全面に分散していて、まるで宇宙に浮きながら鑑賞している心境になってしまいますね。
この演出による楽しさと遊び心の豊かさに感動しました。

ず~っと居たくなります、笑。





きらり、スイッチオフされた部屋はまた別の展示に変身したような。
二つの感動が与えてくれるのは、この天体観測会ならでは。




目を閉じれば、
童話のような幻想的な世界に連れていかれる
というイメージで描かれたKUROさんの絵画作品です。







こちらはマリネさんの前回の作品を、ディスプレイにしたもの。
木材やコルク栓を使った小さいランプの立体アートたちを活かし、
今回の展示スペースでライトアップされています。
全体的に暖かく優しい雰囲気が溢れます。




魔法をテーマにしたレトロなアクセサリー。
手に取って振ってみれば何か不思議なことが起きそう。
知らないうちにミステリアスな世界に入り込んでしまう。




【煌々星を捕まえるには(職人の道具箱)】マリネ





【protostar】たな

protostarは一番若い星。
この星のイメージで仕上げられた立体作品です。
透明の球体の中に寝かせていたのは、protostarを象徴する男の子です。
静かで平和な宇宙のどこかで、甘い夢を見ているのでしょうか。





「天体観測の少年」をテーマにした、フォトブック。
一枚一枚のページからノスタルジックな雰囲気が漂います。
被写体の作家ご本人は、小柄でイメージに似合っています。
会期中も本の中から出てきたような、天体観測の少年のコスプレをされています。





天体観測をイメージしたアクセサリー。
星や月の形で組み合わせて、一つの宇宙の空間を演出しています。




細かく仕上げられた作品、どれもユニークでじっと見つめたくなりますね。

隕石のような、星の破片のような、宇宙への想像が広がっています。




こちらは星座をテーマにした、アメリカンテイストのイラスト作品です。




どの星座のキャラクターも雰囲気が違って、
表情や髪型でそれぞれの特徴を表現されていて個性的ですね!

ちなみに私の星座は一番右の魚座のPISCES☆みなさんの星座はどれですか?




おじゃました時には、次回の展示会の開催をもう決めていたようです!!
テーマは内緒(ふふん~)ということなので、ますます次回の展示を大期待♪
一年後のこの時期にまた、
みなさんと素敵な作品に会えるのが楽しみです♡



たな黒マリ鹿



※2015年5月の展示の様子はコチラです!


【展示スペース:EAST304です!】

DFstaff jessie