多摩美GIF部 『Room.gif』

 多摩美GIF部 『Room.gif』
 WEST 2-B:2016.4.25 - 2016.5.1

多摩美術大学の学内サークル「GIFアニメ研究会」…略して多摩美GIF部 。
Twitterの公式アカウントを部室として活動していたGIF部に
6日間限定の部室が誕生しました!!

GIFってなあに?GIFってちょっと古いんじゃ?という方にこそ見て欲しい、
必見の展示会です!




GIFは静止画の拡張子ひとつ。
昔のホームページ等でよく用いられていたそうで、「ちょっと昔の技術」とも
思われがちなんだとか。

ですが!
トップ画像のような可愛らしい動画もGIFで作成されているんです!
ひとつのファイルの中に複数の静止画を保存することで動かして見せています。
動画ファイルのように重くもなくとても扱いやすい。
Twitterでも最近使えるようになったそうで、現在再注目されている技法なんです!

お皿の上のビスケット、逃げ回る光のビスケット。

懐かしいブラウン管のテレビ!
データを変換させて、実際にテレビの中でながせるように信号を送っているそうです。
プログラミングから展示用ディスプレイまで部員の皆さんの手作り。
右側の捻るボタンは飾りではなく、その重要な役割を担っています!
アンテナがかわいい…


こちらの2つは、絵画の一部だけを動かすシネマグラフという技法。
マネの「笛を吹く少年」がシュールなことに…笛、吹いてません。笑

観光地でおなじみの記念撮影スポット風GIF!
下から光が当たるので、「おばけ」絵が特に雰囲気ばっちりだそうです。

スクリーンに見立てた真っ白なTシャツや紙にプロジェクターで投影。
部屋にこんなディスプレイがあったらおしゃれですよね〜

私のお気に入りはカレンダー。
季節を感じるイラストが月ごとに楽しめます。
特に10月のくるくると回転する少女、お気に入りです。

今回お話をうかがった、部員の山下さん。
カレンダーの10月は彼女の作品です!
「GIFってなんですか?」という超初心者の私の質問にも、とても丁寧に
わかりやすく教えていただきました…ありがとうございます。

GIFアニメーションはループするのが特徴。
えんえんと同じ動きが繰り返されるのですが、不思議なことに全然飽きないんです。
「例えば、“ドアを開く”と“ドアを閉める”という2枚の画像で動画が作れます」
と山下さん。
いまはGIFアニメーション用のアプリもあるそうで、とても挑戦しやすそう。
私もやってみたい衝動にかられています。。

可愛くて、懐かしくて、おしゃれで新しい、魅力たっぷりのGIFアニメーション。
小さな子から大人まで、幅広く楽しめる展示会になっています。

『Room.gif』は明日が最終日!
部室は期間限定公開ですので、気になった方はぜひ会場でご覧ください!


【出展メンバー】
 伊藤 美奈
 小川 千尋
 梶 みのり
 川端 修史
 佐々木 恵理
 中路 美雪
 森本 眞生
 山下 真奈

■多摩美GIF部 プロフィール
 2015年2月に、多摩美術大学の学生により設立された、学内サークル「GIFアニメ研究会」の略称。Twitterの公式アカウントをプラットフォームとして、部員の制作したGIFアニメを発表したり、年に数回、学内にてGIF制作ワークショップの開催などの活動をしている。それぞれが得意とする、実写、手書きアニメ、3DCG、プログラミングなどの技法を使用した、垣根のないGIF制作を通して、交流したり、自分の表現を発見していくことを目的としている。


http://cre-m.jp/tamabi1/



【出展スペース:WEST 2-B】
DF STAFF nakagawa