鉄道ファンも必見!EAST館 304にて鉄道関連アイテムの展示♪


鉄道模型あり、3Dメガネグッズあり、お辞儀ロボありのちょっとカオスな
楽しい展示がEAST館304にて開催、その様子をご紹介いたします。



フカヤさん、サカタさん、ツガさんの3人によるそれぞれに特化したものを
展示、販売されていたスペース304。

線路が床にあったり、塑像の猫がいたりとスペース内は不思議な空間となって
いました。

ジャンルが混沌とはしていますが、これがまた楽しい!!
メンバーのみなさんも気さくでフレンドリーな方ばかりで、
とてもホーム感あふれる中、写真を撮らせていただけました!

こちら、アナログ式に3D体験を体験できる3Dめがねグッズ。もちろん手作りです。
一見は簡単な工作品、といった感じですが見え方はかなり本格的・・・!

5月19日(木)〜21日(土)にはこちらの3Dアイテムをメインにした展示を
今回のスペース304のおとなり、303でされます^^
飛行機を作るワークショップも行う予定とのこと、お子様連れでぜひ参加して
みてはいかがでしょうか!

ちなみにトップ写真は制作者のフカヤさんと、鉄道の歌も歌っているタレント
杉本麻衣子さんのツーショット。
杉本さんオリジナルの「笑神」号、とってもラブリーです。
電車にもそろそろこんなカワイイものがあっても良さそうですよね。
維持費、大変そうですが。


グッズ販売もありましたよ〜^^
地球動物園、気になりますよ。


こちらは鉄道模型を作る際、ボティに書かれている電車の文字のシールです!
同じ車両でも色が違うこともあるため、シールの色味などは数種類あるようです。


例えばこのように。
赤と緑では文字の色味なども違うわけです。うーん詳細にまで忠実なことには脱帽です。


こちらは実際に制作されているようす。
爪楊枝や麺棒を駆使してとても細やかな作業が続いていきます。
あきっぽい私ですがちょっと挑戦してみたい....


スペース内には模型や様々な立体物の設計、デザインなどを手掛ける
チームゼロヨンの製品例も並びます。

お部屋に入った瞬間思わず本物かと思ってしまったねこちゃん...


こちら、イルカが稼働式でジャンプするように右から左に流れて動いていきます。
彼曰く、海の部分は普通の波ではつまらないので炎にしたとのこと。
こういったディスプレイ用塑像など注文時はご要望に合わせて設計、デザイン、制作を
行ってくれるそうです。


店頭に置かれてそうなやつです。お辞儀番頭さんロボ(勝手に名付けました)。
ちゃんとお辞儀してくれるところがなんとも健気だし可愛らしさがありますよね〜。
お値段はあまりかわいくないのですがね.....

今回の展示は本日まででしたが、先に記載したとおり5月にも展示が行われます。
5月はちょっとカオス、だけどそれが持ち味。な彼らの展示に
ぜひ遊びにきてください^^


【使用スペース】

STAFF ASUKA