『にせんちめんたる展』


 『にせんちめんたる展』
  にせんちめんたる 
 WEST 1-C:2016.2.26 - 2016.2.28


 何を考えているのかわからない、何も考えていないのかも。  
 もしかしたらセンチメンタルなこと考えてる?

センチメンタルを胸に抱いた、奥深い瞳のキャラクターたちが勢ぞろい!

せんちめんたるな2人がお送りする展示会のご紹介です!





せんちめんたるくんシリーズのキャラクター紹介。
ほ乳類、鳥類、魚類、恐竜、センチメンタルは誰にでもおとずれるものなのです。
カラフルなボディと表情のギャップがすてき。


入って左側は、イラストボードとイラストを立体にした作品がならびます。
キャラクターたちが様々な格好ではしゃいでいますよ~



カラーのアクリル板をレーザーカットして作っているそうで、固いアクリル板が
なめらかに、さらに細かなパーツごとに綺麗に切り出されている様子にちょっと感動。
レーザーで模様も彫れるそうです!
この唐草模様は彫った跡に着色をして仕上げたもの。

やわらかなシルエットでキャラクターたちの持ち味がしっかり表現されています。


右手にピザまん、左手にあんまん。
大満足ですね、ナマケまん。


 
タイトル、「犬神家」。
イラストでは見えませんが、立体版では…いる…うっすら見えてる!!笑


ブローチ、缶バッジ、シールなどのグッズも販売中!


缶バッジがこれだけみっしり飾られていると圧巻ですね~
カラーバリエーションがたくさんあるようですので、お気に入りの組み合わせを
探すのも楽しそう!


スペース内には記にせんちめんたるさんたちの写真コーナーも。
2014年に結成された、にせんちめんたるさんたちの軌跡を辿ることができます。
こちらは初めてイベント出展された、デザインフェスタvol.41の写真。



こちらは昨年の學展2015出展時の様子。
ポップや並べ方など、1回の経験ですごく上達されています!!



こちらは一番最近の様子、デザインフェスタvol.42出展時です。
グッズもふえて、さらに洗練された印象。

お2人がどんどん力をつけていく様子がわかって、なかなか感慨深いコーナーです。
せんちめんたるくんが様々な場所に出没するシリーズなど、一緒に思い出を
めぐっていく気分になって楽しいですよ~

そんな思い出の写真たちのなかで記念撮影。(ポーズ指導:スタッフNigel)
デザイン担当の吉野さん(写真左)と、サブ担当の名倉さん(写真右)。
おそろいのにせんちめんたるパーカーすてきです♪ありがとうございました!


カラフルなスペース内は感傷的な気分なんかとんでいってしまうような賑やかさ!
センチメンタルキャラクターのはずなのに、彼らをじっとみているとなんだか癒されるというか、
かわいいというか、センチメンタルってなんだっけ…と不思議な感覚におそわれます。笑

展示会は28日(日)まで!
癒しのセンチメンタルを体験しに、ぜひご来場ください~^^





【出展スペース:WEST 1-C】


DF STAFF nakagawa