十人十色


『十人十色』
2016.1.23 - 2016.1.24

南美夢貴 久田悠喜 桃乃ぴちこ 木更樹ちひろ
てん あづまけい 陽梅 木薬和さび 高月かがり 

- 以下コンセプト文より -
『みんな違って、みんないい』
「十人十色」それぞれ違う考えの仲間が集まって作品を作れば面白いものができる9人それぞれ違う色をテーマに設定し、合計10人のキャラクターが登場します。


東京デザイナー学院イラストレーション科一年生9人で構成されたグループの展示会です。



丁寧に並べられた10点の作品。
どの作品からも独自のストーリーが想像出来て、楽しい。

当然のことながらイラストというのはストーリーありきなので、それをいかに感じさせるかという点が重要なファクターとなっています。

イラスト1枚でなく、もっとこの世界の中のストーリーを知りたい!と思わせるには十分な内容です。


左右対称に配置されたキャラクター。
まるで花びらのような構成。
退廃的な空気が漂います。



焦った表情で猫を抱えてこちらに何か訴えてきています。
手元は…よくみたらショッキングなことに…

交通事故に遭ったのか、見ているこちらが「何とかしないと!」と思ってしまいますね。


今回唯一のアナログイラスト。
やはり、デジタルとは違う暖かさがありますね。

このぼけ味や温かみのある線はアナログならでは。



手に持ったくないが怪しい光を放ちます。

舞台は京都、このキャラクターは暗殺者なんだとか。
この後、どんなストーリーが繰り広げられるのか…



ポストカードの販売もされています。
皆さまおっとりした雰囲気で、作品の説明など伺いながら、まったりご覧いただけます。




chida