『 Two headed cat. 』サミダレカオル


通算6回目となるサミダレカオルの個展。
何度も塗り重ねられる色鉛筆で描かれていくモチーフたち。
ダークとポップの間をいく、独創的な世界をご堪能あれ!




地元岡山を拠点に東京での作家活動も続けるカオルさん。
デザインフェスタギャラリーでは初の個展を開催しております。

色鉛筆だけで描いたとは思えないほど、重厚な質感と深みのある色合いが
特徴の彼女の作品。
背景までしっかりと描き込まれ、艶かしい美しさがある反面、どこか
グロテスクな雰囲気もはらんだ危ういバランス持っています。

しかし、だからこそこの世界観に引き込まれ、見る者を
捉えて離さない魅力となっているのかもしれません。

マイノリティーであること、マイノリティーとして生きていくということ、
そしてそこに宿す愛と美しさをテーマに展開する。_展示コンセプトより引用


小さいころから絵を描き続けてきたカオルさん、独学で作り上げた
作風は修練のたまもの。

アートのよさは画材や作家のバッググラウンドでは決まらない
マイノリティーだからこそ出来ることを
彼女の作品からひしひしと感じます...!

 額は基本オーダーメイド、既製品の場合も絵の雰囲気と合わなければ
ご自分で修正を加えるそう。
ほんと、額もどれもステキなのですよ。



原画は販売もしておりますが、同サイズでのプリント版も
購入が可能です。


こちら、革ジャンに直接ペイントしております...!
カスタム革ジャン、お持ちの物にカオルさんがオーダーメイドで
制作してくれます。

こちらはご本人の私物。普段は色鉛筆画ですが、革では絵の具を
使った作品が描かれるのである意味レアです!

ステッカーや缶バッジなどグッズ販売も豊富にしております。



DMにもなっているメイン作品と一緒に、ご本人を撮影しました!
『 Two headed cat. 』サミダレカオル [WEST 1-B 9/20-9/23]
展示は明日まで、ご本人も在廊されていますのでぜひお越しください^^

サミダレカオル http://ameblo.jp/samidare-kaoru/

【使用スペース:WEST 1-G 9/20-9/23】

DF STAFF ASUKA