ピントクル ギャラリー公演『つみきねてぃっく』


 ピントクル ギャラリー公演『つみきねてぃっく』
 EAST 302:9/20 

京都を拠点に舞台で活躍するジャグリングユニット「ピントクル 」。
今回は積み木×パフォーマンスをテーマに、ギャラリースペースでは初となる
公演を行います!!

 ギャラリー公演『つみきねてぃっく』



ジャグリングと積み木の親和性に着目した、という今回のパフォーマンスは、
6月に京都で京都で行った公演の再演。
即興でいろいろなものを積み上げて行くインスタレーションと積み木パフォーマンスの
交互で展開される演目となっています。
13:35からの“パフォーマンス”に、スタッフ村上と中川がお邪魔してきました!

個性的な形の積み木がたくさん並んでいます。

扇状に並べられた机、全部で3スペースを使っていよいよスタートです!

さすがジャグラーのお二人、手さばきが美しい…

絶妙なバランスでテンポよく積み上がっていきます。

予想外の方向で組み上げられる積み木…どきどきしますね〜
不安定にみえるのに、安定している不思議!

空間を広くとって、スペースからスペースへボールを移動させたり。

くるくると動くパフォーマーの二人を見守る観客の皆さん。

ドライヤーを使って、ボールを浮かしながら積み木と組合わせるパフォーマンスも!
積み木に穴があいているのはこのためだったのか、と納得。

照明を落とし、光を活かした演出も。
不思議なバランスで鎮座する積み木と照らし出されたボールは神秘的なオブジェのよう。
講演後は観客の皆さんが積み木に触れられる体験コーナーもありますよ!

約1時間ほどの演目(パフォーマンス15分、インスタレーション45分)を
繰り返して行われています。
ギャラリーでの公演は本日限り、19時までです。
ぜひこの機会をお見逃しなく!!

Juggling Unit ピントクル
Twitter
Facebook

【出展スペース:EAST 302】

DF STAFF nakagawa