『てんごく展』


 『てんごく展』
 WEST 2-C:7/31-8/2

5人の学生さんによる『てんごく展』。
服、絵画、小物、写真…様々な媒体で表現された作品の数々をご紹介します!




 ■タカダヒカル さん
絵画、写真、シルクスクリーンを使用したお守りなど、多くの作品を展示していた
タカダさん。これだけの量でもひとつひとつのアプローチがおもしろい。
媒体は違っても作品の空気感のつながりがあって、他の作品も見てみたくなります。

 ■しまざきかほ さん
物憂げな表情をうかべてたたずむ少女たち。
何にも興味が無いような眼をしていても、なぜかイヤな感じがしないんです。
表情を出すのが苦手なのかなと勘ぐるととても愛らしく見えてきました。

 ■高田 早希 さん
シンプルな配色とデザインがすてきなグラフィック。
落ち着いた色味がめずらしく、飽きのこない感じが素敵です。

 ■Tsunemi Aya さん
他の4人とは別の学校で、服飾の勉強をされているそうです。
ひとつひとつにつけられた名前が可愛らしくて、愛着がわきそうな作品。
「すけすけ割烹着」、お気に入りです。

 ■Yurika Takizawa さん
ネイルに使う素材を筆でかためて着色し、ストーンのような風合いにしたアクセサリー。
すでに半分以上売れてしまっていて、貴重な4点です。
夏らしく明るいきらきらとした雰囲気の作品。

今回初めて展示会を経験されたというみなさん。
楽しかった、という感想はスタッフとしては一番嬉しい言葉です。
残念ながら本日最終日のご紹介となってしまいましたが、また次の作品を楽しみに
お待ちしたいと思います!

【出展スペース:WEST 2-C】

DF STAFF nakagawa