K Plusoi.個展「30’s Code.」 [1-A:2/13-2/15]

 K Plusoi.(ケイプリュゾワ)個展
樹脂を使ったアクセサリーを中心に、写真やオブジェなどで世界感を表現されています。


 K Plusoi.とは、”K(作者、kotoさんのイニシャル)”+”plus(加える)”+フランス語の”soi(1つ)”を繋げた造語であり、「作家のkotoさんがあなた=お客様に1つ加える」という意味なのだそうです。


美しく作り上げられた完璧な世界のなかに、そっと購入可能なアクセサリーも散りばめられています。
どこを切り取っても、絵になる展示空間。
とても素敵なので、こんなお店が実際にあったらお茶を飲んでみたいなと思ってしまいました。






アクセサリーも一点一点丁寧に作られていて、kotoさんの思い入れが感じられます。
また、作品が立体なので角度によって違った表情を見せます。
来館された方々が、じっくりと見て悩んでkotoさんとお話し、買っていかれる姿が印象的でした。
時間をかけて選んだ「私だけの一点」を、ずっと大切にされるのだろうなと感じました。

展示は本日までですが、お取り扱いのお店があったり、イベントに参加されたりもしているので、気になる方は下記をご覧下さい。
https://twitter.com/kplusoi

DF STAFF KOZUE