『Ceramic Brooch』[WEST 2-C 2/20(FRI)-2/24(TUE)]

『Ceramic Brooch』Kim Youn Hwa
  [WEST 2-C 2/20(FRI)-2/24(TUE)]
韓国出身の作家さんによる、陶器ブローチの展示販売です。
円の持つ、単純さや反復性、原始的といった構成要素を具現化したという陶器ブローチ。

この作品を通して、作者のKimさんは自身の作品がミニマリズムの表現作品であると定義づけたいとしているようです。


単純性や非個性化、簡素化による最小限の表現で、対象作品へアプローチする
ミニマリズムというスタイル。
「工芸」や「生活感」というイメージが先行する陶器ですが、
コンセプチュアルな作品を制作する上では、表現媒体に陶磁器をつかうのが
NGなんてルールはありません。

陶土があるから作品を作る、ではなく、円や四角形といった「形」の持つ性質に
を具現したいがために作品を作る。
シンプルな見た目より、ずっと複雑な考察のうえに成り立った作品という
わけですね....

そう思うと、ちょっと難しくはなるけれど、作品の見方が広がり面白いのでは
ないでしょうか。

陶器のブローチという小ぶりな作品にも、無限に広がる美術の可能性というものを見いだせるような気がします。


 

『Ceramic Brooch』kim Youn Hwa
[WEST 2-C 2/20(FRI)-2/24(TUE)]

なんだか小難しげなことをいいましたが、単純に見たとしても
深い色合いが素敵な美しいブローチなのでぜひ見にいらしてくださいね!
販売もしております!

DF STAFF ASUKA