s-dits 『in the skull』 [1-C:12/12-12/14]

 インディーズブランド「s-dits」の展示会です。

s-ditsはロックやゴシックをミックスさせたパンクファッションのブランド。
デザイナーのSoyaさんは10年程前に、独学で服飾雑貨を作り始めたのだそうです。



Soyaさんの手で、ひとつひとつ丁寧に作られた雑貨たち。
なんと、プリントもほとんどご自身で刷られているのだそうです。
来館にてお手に取られる際は、手で刷っているとは思えない程の綺麗さと、既製品には出せない一点一点の個性をお楽しみ下さい。

アームカバーにバングル、ネクタイ。
布で出来ているので、付け心地も抜群です。


フェイクファーの帽子付きマフラー。
ファーのもふもふのかわいさを、デビルのツノ・爪・チェーンでハードにまとめています。
暖かくてお洒落なんて、最高ですね!



試着室の布には、何点か過去の作品が掛けられています。
それぞれSoyaさんにエピソード付き。
こちらのネクタイは、最初期のもの。
ブランドのタグは現在と違う物ですが、デザイン・作りたいものは現在と変わらないそうです。
Soyaさんの源泉が垣間見えた気がしました。

http://www.s-dits.com/

DF STAFF KOZUE