Boyoung Moon 『FANTASIA by BoBo M』 [303:11/20-11/22]

BoBo Mというスタジオのディレクター、Boyoung Moonさんの展示が始まりました。
光る素材を取り入れたファブリックと、それを使ったバッグの展示会です。



このニットが、

音に反応して、この様に光ります。
手を叩く音や歩く音、声、音楽などに反応するインタラクティブアートでもあります。
感度が高く反応が速いので、楽しいです。
思わず拍手し続けたり、何度もジャンプしたりしてしまいます。

Boyoungさんはこうしたアート作品を作る傍ら、インダストリアルデザインなどにも携わっています。
光るファブリックだけではなく、それを使ってデザインされたバッグもとてもお洒落です。


こちらのニットのバッグは、デザインだけではなく、Boyoungさんによって実際編まれたものです。

 革のバッグと光るファブリックの相性もとっても良いです。

撮影の為に明るくして貰いましたが、普通はライトを落とした空間の中でクラシックが流れ、その音や歩く音、話し声に反応して布が光るという展示構成で、"FANTASIA(幻想曲)"というタイトルがぴったりだと思いました。

http://bobo-m.com/index.html

DF STAFF KOZUE