テーム乙π 『たべてる展』 [1-B:9/6-9/8]



テーム乙π
[プロフィール]
乙=普通と違って、なかなかおもしろい味わいのあるさま。普通とは違って変なさま。
π=円周率。繋がり。

[展示コンセプト]
テーマ「食欲」
恥ずかしがらずにさらけ出せる欲望にムラムラ

これだけで「チーム乙π」に興味を抱きませんか?
乙πとあるだけあって、結成当初は「おっぱい」に関する展示を行っていたそうですが、回を重ねる毎に多様なテーマを扱う様になってきたそうです。

それでは、六人による「食欲」をお楽しみ下さい。



●あじの●
食べてる女性を中心とした絵画とイラストを展示。
「欲望にムラムラ」感が作品からこれでもかと押し寄せてきます。
http://mydreamrock.jugem.jp/

●thee みそ汁●
タイトルは「The music is nourishment of the mind -音楽は心の栄養-」
そうきたか!と思いました。
日々体内に取り込んでいる栄養は食べ物だけじゃないんですよね。
http://ameblo.jp/thee-misonaki/

●塩谷 歩波●
何かを食べる、口元のアップが並んでいます。
口元を切り取ることで、本来備わっていたはずのそれぞれの個性が埋没し、普遍的な食への「欲望」が浮き彫りにされるのです。

●塩見 輔●
三枚並んだ絵画のうち、一番上に展示されていたのが「余韻」と題されたこちらの作品。
「食欲」というテーマへの関連がわかりにくいだけに、読み解こうとして作品をじっくりと味わう楽しみがありました。
味わい深いものを食した時の「余韻」を表現したものでしょうか。


●おゆむた●
女性の顔面に点々と付着する物体とは、我らの食卓で「主食」としての不動の地位を欲しいままにしているあいつです。
”顔をお米に侵されムラムラ”といったところでしょうか。
お米が大好きなおゆむたさんが描いた、米粒のついた女性たちの扇情的な表情をお楽しみ下さい。
 https://twitter.com/oyumt

●もくそん とうし●
おにぎりの具を擬人化しています。
二十枚弱もあるシリーズで「これはおかかかな、こっちは梅だ!」と想像するのが楽しいです。
「たべている」私たちではなく、「たべられる」ものたちの視点で「食欲」が描かれます。
選んでいるのは「たべる」私達なのか、美味しそうに見える「たべられる」ものたちなのか、欲望のありかについて考えさせられる作品。
これだけあれば、あなたの好きなおにぎりの具もきっとあるはず。
http://02.mbsp.jp/mksn/

六人の、食欲という欲望「たべてる展」は今日までになります!
https://twitter.com/0paaai

DF STAFF KOZUE