このブログを検索

邪喫茶そういうわけだったんですね



邪喫茶 とは
純喫茶の反対であるそうな。

岩間茜(いわま あかね)さんの個展


EAST : ART POCKET






岩間 茜さん

リーゼントを燃やしたり
コウガイビルをぬめらせたり
おはなねこをメディチったりしている人。
(プロフィール記事より抜粋)

溢れ出る邪悪なオーラと
ポップなキャラクターとが織り混ざり、
鑑賞していると「どうしよう…」という気持ちに追い込まれる。






今回壁面に飾られているのは 冊子「邪喫茶」の一部
一部、だというのに…
なんだこの記憶の表層にこびりつく感覚は。




1ページにまとめられた登場人物紹介

伝わるでしょうか。
ページを1枚めくる毎に襲いかかる
精神へのボディーブロー。


こちらの1ページは、キャラだけでなく枠線までもが
揺れている、ブレている。
起承転結のリズムを明後日の方向に放り投げて、
収束の目処が立ちそうにもありません。
足元ががくがくしてくる。



続いてご紹介するのは「邪喫茶スケジュール帳」

うたた寝をする礼恩君
月曜火曜水曜を満たす礼恩君
血飛沫のような赤

うーん、邪悪ですねー。


伸びた鼻が罫線となったメモ帳
珈琲牛乳のレポート

あぁ、この感情をうまく言葉にできないのがもどかしい。
でもここまで読んで下さった方には伝わっていることでしょう。
言葉にならぬのが、良い、のだと。

( 皆さんご存知、リーゼント燃えてるよシリーズ )

さて昨日、岩間さんのブログにて
という特集が(ちょっぴり)組まれました。こちらも必見。


展示会は本日最終日となります
惜しくもご来館頂けなかったお客様にも
ブログを通じ、この煮え切らぬ感情に浸かって頂きたい。


(ぱんだ)