星座めぐり展



アーティスト さの子さん

私達の頭上で光る星々の見かけから生まれた、
星座をテーマにイラスト作品を展示/公開中






説明不要、大変な力作です。
1枚目にもご紹介した作品「12星座」

始まりは点。
続いて線を想像し、
形が生まれた。

気付けば空はこんなにも賑やかな想像で満たされている。
星々を繋ぐ線と同じく白色で彼等の輪郭は描かれていて、
住処である星座の近くにて、昼夜を問わず過ごしている。




続いてご紹介する作品は「春の星座」
先程の「12星座」もそうですが、
皆様はどれだけの星座をご存知ですか?

お恥ずかしいことに、私は片手で数えるほど。

ここにあるのは、かに座、こぐま座、おおぐま座、かみのけ座、
おとめ座、しし座、りょうけん座、うしかい座、からす座。

不思議だなと思う。
宇宙が舞台ならば、上記の生き物たちが一緒に居ても不思議じゃないってこと。




星座の名前を知ることは、
単純に知識として蓄えられるだけでなく、
星にまつわる興味を持つことに繋がる。

今、知らないならば、今から探してみればいい。
さの子さんが描いた光景が、
浮かんでくるかもしれないよ。

だって、点と線が星座に見えるんだから
星座を見つけたら、この展示で見かけた光景が
脳裏に浮かんでもおかしくないでしょ。

7/7(月)までの公開です


(ぱんだ)