このブログを検索

【企画展】/// Tシャツ展 /// 出展アーティスト紹介


Waku-waku Doki-doki 
Special mode for this summer!
2019年の夏を届けるスペシャルなTシャツ!

わたしたちの夏の正装・Tシャツは、身近な衣服である以上に、わたしたちの身体に最も近いところからわたしたちを感化するアイテムです。気分を入れ替えてくれるツールであり、ときに持主のアイデンティティそのものであり、そして人と人を繋げるメディアにもなります。
わたしたちがTシャツ選びに夢中になる理由もそうしたTシャツの性質によるものといえます。

またTシャツは、ペイント、プリント、刺繍などさまざまな表現のアプローチに応えることが可能で、あらゆる作品が立ち上がるフィールドへと変化します。
数々のアート作品がTシャツという形に展開し、ストリートへと広がっているのはご存知のとおりです。

今回の企画は、そうしたファッションのもつ高揚感と、アートを生み出すインスピレーションが交差する「Tシャツ」という存在の魅力を再発見しようとするものです。

新しい可能性が生まれる街・原宿から、
今年の夏を表現するあなたのスペシャルなTシャツを!

本展の出展アーティスト19組を一挙ご紹介!




展示概要


Tシャツ展 -T shirt Exhibition-
オリジナルTシャツを主として19組のアーティストが出展!
日時:2019.7.21(日)~ 7.27(土) 11:00〜20:00
   会期中無休(※最終日は19:00ごろまで)
会場:DESIGN FESTA GALLERY 原宿 スペース:EAST 101
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-2


出展アーティスト


スペース [A] :  hanatareguma

プロフィール
川村 はるな
1991年生まれ
2014年 多摩美術大学工芸学科卒業

現在は主にデザインフェスタにて活動中。
ブース名「しろくまのおとも」

活動内容
Tシャツやトートバッグをシルクスクリーンで1枚1枚刷って作っています。

展示コンセプト
ゆるーいしろくまさんのTシャツやトートバッグなどを販売します。

https://www.instagram.com/hanatareguma



スペース [B]  Wearing Maia 『Harajuku Poi』


プロフィール
Wearing Maia has been at the forefront of entire head to toe outfits, designed to celebrate your inner awkwardness, since 2013.

The latest range `Harajuku Poi' T-shirts are focused around the love for colour, nostalgia and cuteness ingrained in the Harajuku street culture.

The exclusive apparel is made with limited fabrics and handicrafts so each garment is unique and made with love, care and durability. All garments are one offs however, depending on fabric and stock, may be available in custom sizes, colours and details so please DM for customs or commissions. Please be mindful of the 14~21 day manufacturing period.

Wearing Maia utilities traditional handicrafts in an unconventional manner, working with embroidery, original stencilling, painting, tapestry and patch work to create sentiment and long lasting garments.

Every piece is made with aesthetics as the goal, and sustainability in mind. By incorporating pre-loved and vintage fabrics wherever possible and by utilising local businesses in both Japan and Australia, you can be happily assured its ethically sourced and thoughtfully made, so that each garment is as good for the earth as it is on your fine behind.

活動内容
The ‘Harajuku Poi’ T-shirt collection was inspired by the iconic colours and shapes representing familiar Japanese brands, that can be seen around the streets of Harajuku.

The unbridled colour and familiars motifs are hand sewn to create sentiment and ethically made garments in contrast to the mass market industry.

The fairy floss colors and kawaii silhouettes celebrate Harajuku decora fashion, in a nostalgic yet futuristic way.

All items are one off and hand sewn. Some pieces can be made to order in different sizes or colours.

https://www.wearingmaia.com/
@wearingmaia

展示コンセプト
'Harajuku Poi' is made using t-shirts that had been up-cycled either from thrift shops or made using up-cycled fabric wherever possible. Wearing Maia focuses on sustainable decora fashion, to show that style should not impact the environment.

Each piece is hand made and a one off to add sentiment and longevity to the clothing life cycle, so as to reduce landfill and resources.

Each piece is inspired by an element of Harajuku, weather it be the iconic vending machines, the blue recycling bins, the combinis with our favourite snacks or the Harajuku girls themselves, each T-shirt embodies the aura of Harajuku.

URL: https://www.wearingmaia.com/
Facebook: https://www.facebook.com/wearingmaia/



スペース [C]  ひなたいようさん 『SUMMER RAINBOW』


プロフィール
「太陽のように明るくハッピーを届けたい」をモットーに活動しています。

https://www.instagram.com/hinataiyosun333/




スペース [D] : よろずリメイクぴんぞろ 『喰らえ!! 和洋折衷リメイクTシャツ』


プロフィール
手放された着るもの達に
今1度陽の目を
とゆう信念でもって
カーテン 布団カバー
穴のあいたシャツ
ナポリタン全まけか!?
ぐらいシミがある服
虫食い着物
時代遅れのスーツなど
なんでも我流独学の
でたらめソーイングで
再構築する奇特な作家。

ぴんぞろは
サイコロ2個ふる博打で
1と1 が出た様

素材生かすも殺すも博打
作品が誰かに出逢うのも博打
という考えで日々精進中

活動内容
リメイクと名のつく
コンテストに出たり
なんかの衣装つくってたり
これを
こうリメイクしてくれって
お願いされたり
6月にDFG企画の
着物×リメイク展
に出たりした。

検索→よろずリメイクぴんぞろ
Twitter→くちなし雀

展示コンセプト
機能性よりデザイン性
暑い夏を乗り切れない
和洋折衷ハチャメチャで
ギリギリなTシャツを
本当にあったコワイ感じ

喰らっていただきたい所存






スペース [E]  マキツクイカコドモ 『侮辱(常夏)』

プロフィール
侮辱 @makituku_ikakodomo

活動内容
人が見たらイチゴが食べたくなるようだな。っておもう事を考えたような服類をつくってます。

展示コンセプト
書道家の反抗期です。

https://www.instagram.com/buzyocu





スペース [F] :  Tr.obull maker


プロフィール
初展示で緊張してます

展示コンセプト
手書きイラストのプリントtシャツを展示します!
アメリカかぶれのビンテージ好きtシャツを
是非見にきてください!

https://www.instagram.com/tr.obullmaker/



スペース [G] :  小向 邦宏 『KOMUKAI DRAWINGS』

プロフィール
1984 愛知県生まれ
2009 広島市立大学芸術学部美術学科日本画専攻卒業
東京都在住

活動内容
個展
2018 「昨日の寓話」( フォルテック一級建築士事務所/東京、四ツ谷)
2018 「漏事師 -moregotoshi-」( 新宿眼科画廊/東京)

主なグループ展
2012 「蛇行する」展 、「涙」展(ギャラリーイントラート/名古屋)
2013 「リキテックスアートプライズ2013」( 3331 Arts Chiyoda/東京)
2017 「Independent TOKYO」(浅草橋ヒューリックホール/東京)

展示コンセプト
現代の多くの災害や社会不安をテーマに絵画を中心に製作しています。疲労、怒り、過剰摂取、社会から漏れているといった永遠に満たされないものが私の作品の源泉です。今回、自身のドローイングを素材としてハンドメイドでプリントしたTシャツを販売します。

http://nikugoroshi.com/






スペース [H]  KAKU 『スロットTシャツ』


プロフィール
嵯峨美術大学 在学中
イラストレーションを学びつつ興味のあることに色々挑戦しています。
最近はシルクスクリーンにかなりハマっています。
手刷り故の掠れ具合がたまらんです。

活動内容
7/21〜27 Tシャツ展
8/2 SOUND PARKvol.6
8/3.4 真夏のデザインフェスタ
大阪、京都、東京を主にデザフェスやライブハウスなどで出展しています。

展示コンセプト
11月のDesignfestaにて出品した「スロットTシャツ」をパワーアップさせました。『遊べる楽しいTシャツ』をコンセプトに、毎日着ても飽きないようなTシャツを展開します。




スペース [I]  K 『装束遊戲』


プロフィール
準備中

展示コンセプト
準備中



スペース [J]  SHAREMYWORLD ARTSHOP 『SHAREMYWORLD ARTSHOP Summer Collection』


プロフィール
湘南発信のオリジナルアパレルブランド。
生命の象徴とされるAnkhのモチーフを中心に、アフリカン、エジプシャンテイストの作品を展開。
NYや世界各国より自ら仕入れを行い、ハンドメイドで創られた作品は、ハイセンスなデザインが評判となり、ストリートで注目され始めている。
現在は、逗子に店舗を構えながら、各地のイベントなどにて出店中。

展示コンセプト
Share my world.

http://artshop.share-myworld.com/

 



スペース [K]  みしゃむーそ 『みしゃむーそのタレントショップ』

プロフィール
顔面アーティスト。
コミカルでポップ、ちょっぴりレトロなまん丸福顔。
一度見たら忘れられない、人によっては軽いトラウマ
インパクトフェイスの持ち主。
自分の顔を使い、モデル、歌、パフォーマンス、芝居、グッズ製作など幅広く活動中。
セルフプロデュース。

活動内容
[活動]
モデル、被写体、歌手、パフォーマンス、ケケノコ族、MV出演、映像出演、キャンペーンガール、等

[出展イベント]
デザインフェスタ、ムギュムギュレンジャー展、かわいい縁日、等

[経歴]
・講談社 ミスiD2019 インバウンドアイドル賞受賞
・NHK教育 Eテレ ほうかごソングス「ウサギ顔のアオムシ」歌

展示コンセプト
今回はデザインフェスタギャラリーの企画展「Tシャツ展」に参加します。
みしゃむーそのタレントショップのTシャツのみの販売/展示です。
夏に着たいバチッとしたTシャツ御用意しております。
大人気「ブチ切れテレフォンTシャツ」も4サイズございます。
男女どちらでも着やすいデザインです。
新作Tシャツも発売予定!
Tシャツデザインや、在廊日などはみしゃむーそのSNSにてご確認くださいませ。

https://www.instagram.com/mshamuso

 




スペース [L] :  毛玉と恵理  『毛玉と恵理の宇宙でダンス』

プロフィール
ふたりの宇宙がTシャツに姿を変えて、スペイシーなダンスを繰り広げだす。
はず。

毛玉 https://www.instagram.com/kedamainamura/ 
恵理 http://yuzawaeri.com/

 



スペース [M] :  .psd 『フリーダムTシャツ.psd』


プロフィール
様々な大学の学生10人が集まりました。
デザイン学生がほとんどですが他にもモノを作るのが好きな学生も混同しています。

展示コンセプト
今回グループ制作ということで「夏」をテーマにしたTシャツのデザインをしました。



スペース [N] :  ジョン 『自由帳』


プロフィール
①伴田康介
古着を独自のアプローチでリメイクし、古着の良さを伝えている活動をしています。
②ジョン
クリエイターとして、フォトグラファー、音楽、イベント企画

活動内容
伴田康介 古着のリメイク、販売
ジョン フォトグラファー 音楽クリエイター 企画

展示コンセプト
子供の頃に好きな絵を思いのままに描いていた自由帳をコンセプトに、その時感じた事をTシャツをキャンバス見立てて描きました。

https://instagram.com/jonchan_photography
https://www.instagram.com/handakosuke_john/



スペース [O]  yurianew

出展内容
イラスト,グラフィック,ファッション

プロフィール
20代になってからの引きこもり時期に暇すぎてイラストを描き始めました。
かわいい女の子や男の子をよく描きます。コラージュを作るのもすきです。

デザフェスにたまに出展したり自由に創作活動をしています。
今回Tシャツをたくさん作ったのは初めてで素人感満載ですが優しくしてください!

展示コンセプト
『WAO!』
女の子のパンチラとかブラとか見えちゃった瞬間にわお!って思わず出ちゃうようなイラストTシャツ。


WAO!は自分の作品の中のシリーズで、主に女の子を描いています。
本当はWOW!って表記のはずだったのに、自分が頭悪すぎてつづりが分からずWAO!になりました。

https://www.instagram.com/yurianew/



スペース [P]  Yoshiij 『HELLO MY ONLY ONE』


プロフィール
準備中

展示コンセプト
準備中



スペース [Q] :  ノグチカリン、果音


https://www.instagram.com/nk_photo/
https://www.instagram.com/kanocame



スペース [R] :  丸ゐン丸×いなかわあねこ


出展内容
立体,グラフィック,写真

プロフィール
丸ゐン丸
文字とラジオと映画が好きなデザイナー。東京在住。

いなかわあねこ
保護猫2匹と生活中。猫、音楽、ファッションが好き。

活動内容
普段は個々にの活動。Tシャツ展参加を目的にチームをくみました。私たちなりにTシャツの新しい表現を提案したいと思います。

展示コンセプト
いなかわあねこの「猫」と、丸ゐン丸の「文字」。
二人のテーマを掛け合わせ、猫に毎日伝える4つの言葉「おはよう」「ごはん」「すきだよ」「おやすみ」を元に「猫と写真を撮る」ことを目的にした「ねことばTシャツ」をデザイン。アプリ加工ではできない、たいせつな猫との想い出の残し方を提案します。 猫たちと撮影した写真を50枚展示。

URL
https://www.instagram.com/inakawaneko/




スペース [S] :  49IN' 『49IN' in HARAJUKU DESIGN FESTA GALLERY』


プロフィール
◆与安俊之◆
代表/アパレルデザイナー
販売員としてキャリアをスタート。
その後、アパレルデザイナーになるため
製作工房に転職し、経験を積む。
現在は独立し、大手ブランドをはじめ
様々なファッション製作に携わりながら
自身のブランド「49IN'」をスタート。


◆マリオ・ズマヨ◆
グラフィックデザイナー
大学卒業後、アパレル事務所で
某国際的キャラクターのグラフィック、
プロダクト製作に従事する。
その後独立し、ジャンルを問わず
様々な業種のグラフィックデザインを製作。
Twitter: https://twitter.com/mario_zumayo

活動内容
49IN'はアパレルデザイナーの与安俊之と
グラフィックデザイナーのマリオ・ズマヨにより
設立されたブランドです。

八王子のクリエイターが集まるシェアオフィス
「桶屋」に49IN'のアトリエがあります。

49IN'のクリエイティブは生地の選定から始まり
ユーザー様のニーズと自分たちが作りたいものを
吟味しながらパターンを起こし縫製。

さらに、実際に手に取っていただいた後の
アフターサポートにまで及びます。

大手企業やブランドと異なり
少量ロット生産、受注による販売形式を採用していますが

個人だからこそ、大手ブランドのラインナップには無い
自由な発想から生まれた一点物のカットソーや
着心地や機能性を残しながら、デザインにも遊びを加えた
オリジナルのアイテムを制作することが可能です。

ユーザー様のアイディアやニーズを受け取り
自由な発想でのものづくりを大切にしています。

展示コンセプト
49IN'はアパ◆日常を動かすもの◆

「この服、どこで買ったの?」

そんな会話から新しい人と仲良くなることがあります。

「他とは違う服が欲しいけど、奇抜すぎるのは怖い。」

と、周りとかぶらないものを身につけたくなる時があります。


49IN'は古いものと新しいもの

馴染み深いものと奇抜なもの

異なる要素を融合させ

他とはちょっぴり違う

あなたの”日常を動かすもの”を提案します。


◆主な展示物◆
・スタンダードT
“いつも着ているモノと少しだけ違うモノ”をテーマに
ありきたりなTシャツに少しだけ変化を加えたボディ。
通常の定番型のTシャツよりウェストを絞ってあり
ボディラインがスリムに浮き出る。
また、ワンサイズ上でも野暮な印象にならない。
ボディには肌馴染みの良い100%コットンを使用し
着心地が良く、長く使える仕上がりになっている。

・ビッグT
ハイブランドとカジュアルウェアの融合をコンセプトに
制作した膝丈まであるロング丈のビッグT。
シルエットにディオールが発表したAラインを採用し
全体的に品のある仕上がりに。
サイドにはスリット、カットインポケットを取り入れ
動きやすさと機能性も重視。
ユニセックスに着こなせて、1着でオールシーズンを
様々なスタイルに合わせて着用できる。

・グラフィックコンセプト
60年代を代表する世界で最も偉大なバンド「THE BEATLES」は
日本のファッションシーンにも大きな影響を与えました。
90年代、裏原ブームという新しいファッションムーブメントは
NIGO氏と高橋盾氏が設立したセレクトショップ
「NOWHERE」が発祥となったことは有名ですが
その店名はTHE BEATLESの楽曲
『NOWHERE MAN』が由来だと言われています。

今回の展示会では、原宿というロケーションに影響を与えた
THE BEATLESをコンセプトにグラフィックを制作しました。

・その他
缶バッジやオリジナルステッカー、ワンオフTの販売から
服のリペアやオーダーも承っています。





Tシャツ展で今年のスペシャルなTシャツを!



Tシャツ展 -T shirt Exhibition-
オリジナルTシャツを主として19組のアーティストが出展!
日時:2019.7.21(日)~ 7.27(土) 11:00〜20:00
   会期中無休(※最終日は19:00ごろまで)
会場:DESIGN FESTA GALLERY 原宿 スペース:EAST 101
   〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-2



お問い合わせ

DESIGN FESTA GALLERY
TEL : 03-3479-1442 (OPEN 11:00 - 20:00)
E-mail : info@designfestagallery.com [お問合せフォーム]
ご質問等はお気軽に上記までお問い合わせください。