このブログを検索

18% Gray『a nu 2, an exhibition of nude photos 2019』



18% Gray
『a nu 2, an exhibition of nude photos 2019』
2019.5.1-2019.5.5
[WEST 2-B]

当ギャラリーでも度々ポートレート写真を展示くださっている18%Grayさんの写真展が開催中です。
今回のテーマは「ヌード」。その中でも様々な切り口から撮影し、引き出された「笑顔」が非常に印象的でした。



こちらは田中みかさんとRKさんをモデルに迎え撮影された写真。
「二人だけの幸せな時間と行為」というオーダーで撮影されたという作品群は、淑やかに、そして神秘的な空間で包まれています。
二人だけの世界に没頭している彼女たちからしか引き出すことのできない「愛」がそこに存在していました。





こちらは「誰かとの幸せな時間」をテーマに撮影された作品群。
モデルのこはるさんの、「夜」の顔と「朝」の顔は、恋人を想う慈悲深い笑顔が印象的です。
夜は艶やかに、朝は微睡みの中の儚さが垣間見られ、守ってあげたくなるような、そんな美しさが感じられます。



鈴蘭さんの、時代を生き抜いてきた清々しさと凛々しさが感じられる一枚。
テーマは与えず、ありのままの表情を撮影したという作品群は、強さや美しさ、そして穏やかで温かい「女性」の象徴をそのまま映し出しているよう。



麻宮もころさんをモデルに迎えた理由は、彼女が現在ハンデを抱えているというバックグラウンドがあったからだそうです。
その中で自分を肯定し、強く生きているという所で、ありのままの姿で撮影されたこの笑顔。
美しく、そして弾けるようにカメラに向けられたこの笑顔は、見ているこちらまで勇気や元気を与えてくれるような、逞しい姿でした。

ヌードには奥深い世界があり、その肌感覚や空気感をそのまま鑑賞者に伝える力があります。
18%Grayさんが撮影された写真は、女性の優しさや美しさ、そしてその中に内在する強さを感じさせてくれるものばかりでした。

本展は5/5(日)まで。

※本展は作品構成上、18歳以上のみ、入場料¥300-がかかります。


<スペース詳細はこちら>

[WEST 2-B]

staff kome