このブログを検索

ゆめの 『Things will get better.』





『Things will get better.』
ゆめの
2019.8.23 - 2019.8.25
[WEST 1-D]


グラデーションをふんだんにつかった作品の展示会が1-Dにて開催中!
パステル特有の暖かみと淡い色が心安らぐ空間を作り出しています。



















「夏の海と空」

パステルのグラデーションでキャンバス上に再現された海と空がステキ!
水平線の向こうへとどこまでも続いてそうな空が清々しく、見ているだけで砂浜の温もりと海水の涼しさが伝わってくるようです。






























「真冬の銀杏木」

夏から一転して真冬の風景、地面に無数の落ち葉を散らしつつもまだその色を失ってない銀杏木がどことなく寂しそうな作品です。
いずれその葉を全て手放すことになっても、まっすぐ伸びたその幹のような気概でまた次の年も私たちを迎えてくれるでしょう。






















「ニワトリ」

何の変哲も無いただのニワトリかと思いきや、よくよく見ると結構派手な色合い!
燃え盛るようなトサカとそこから流れ出る炎のような首元の羽が強烈な印象です。
胴体は暗めの紺色で落ち着かせつつも緑の尻尾でワンポイントアピールを忘れぬその心掛け、見事です。





















「君の色で輝け!」

葉っぱを全て失っても色は失っていない、樹木の威風堂々な姿がかっこいい作品です。
君の色、自分の色というのは心の色のことではないでしょうか。そしてそれはきっと、誰にも奪うことのできない自分だけのモノでしょう。
ちなみにこちらの作品は他とは違ってパステルではなくクレパスによる作品となっております。
画材が変わってもしっかりとしたグラデーションによる色使いがやはりゆめのさんの作品だということを再認識させてくれます。


そしてこちらは作品を使ったポストカードです。
展示作品以外の作品も使われてるので気になる方は要Check!!





















最後にトップ画像にもなっている巨大な森の作品とゆめのさんを収めたショットをどうぞ!
こちらの作品は制作に徹夜で何日もかかったそうで、パステルとクレパス以外の新しい画材の挑戦しようということでアクリル絵具を使用されたとのこと。
今後はこういった大きな壁画ももっと挑戦していきたいとその心意気を語ってくれました!
展示スペースを森の中みたいにしたいというコンセプト、ぜひDFG原宿にて直接その迫力を感じてください!



本展は2019.8.25(日)まで

Yumeno World
https://www.yumenoworld.com/

Instagram https://www.instagram.com/yumenoworld777/

 





[使用スペース WEST 1-D]

STAFF KIM