このブログを検索

海宙屋-misoraya-&宇宙のよどみ 『数学とかたち展Ⅱ』




海宙屋-misoraya-&宇宙のよどみ
『数学とかたち展Ⅱ』
2019.5.10 -  2019.5.12
[WEST 1-A]

数学でアート?と思ったそこのあなた!
実は数学における数式こそアートに向いてるという事実に直面することになるでしょう!
それでは「数学とかたち展Ⅱ」はじまりはじまり〜♪
展示の様子をご紹介いたします!




部屋に入るとまず見えるのがこちらの様々な図形のイラスト。
これはなんと特定の数式のグラフをイラスト化したもので実際のグラフもこのような形になっているとか。
例えば2枚目の写真の上段にあるドーナツ状のイラストはトーラスと呼ばれるグラフとのこと。(すみません!当スタッフは数学が苦手なのです・・・)
うまく形容し難い形のグラフもありますが、全てれっきとした数式に基づいたグラフというのが見てて面白いです。数学ってすごい!!


そしてそのグラフのイラストを用いたグッズが沢山!
クリアしおり、ノート、Tシャツ、マグカップなどなど色んな種類のグッズがあります!
当スタッフのように数学とあまり縁が無い人でもこれなら日常に数式を取り入れて楽しむことができますね!


こちらは宇宙をモチーフにした多面体オブジェ。
初期はこのような作品をメインで活動されてたとのことでしたが、
この時点ですでに十分数学的作品だったんですね!


そしてこの「数学デッサン教室」なる書籍は、イラストの作家さんである宇宙のよどみさん自ら手がけた本で、展示されたイラストとその元になった数式に関して丁寧な解説が乗っております。
この展示会で数式に興味が湧いたという方ならより楽しんでいただけると思います!


そしてすぐ横に目をやると・・・綺麗な色のビーズ作品が!!
もう一人の作家さんである海宙屋-misoraya-さんによる作品です。
放散虫という原生生物がお好きで、その形が数学的なことに気づいてこのように数学的な形をモチーフにした作品を作るようになったとか。























上の方にもモビール型の作品が吊るされてあり、作品自体もさることながら壁に映し出される影もとっても綺麗ですのでぜひ直接お越し下さって色んな角度からご鑑賞ください!!


















そしてそして〜こちらはなんと海宙屋-misoraya-さんと宇宙のよどみさんのコラボ作品です!
数学的な形のビーズの中に宇宙が!!
しかも星は蓄光塗料で暗い場所で光るの素敵仕様です〜





















数学から生まれしアート作品、いかがでしたか?
数学に疎い、全く興味ないという方でも十分楽しめる素晴らしい展示会ですので
ぜひお立ち寄りくださいませ〜




本展は2019.5.12まで



Twitter

【海宙屋-misoraya-】
https://twitter.com/Misoraya_saya

【宇宙のよどみ】
https://twitter.com/ru_sack


[使用スペース 1-A]

STAFF KIM